一つの「できた!」は、次の自信に繋がる!

スマホ交流会で学ぼう

「一つの「できた!」は次に繋がる!」
『どんなことでも、「一つの事ができた!」という自信は心の糧になる。
一つの「できた!」は、次の一つに挑む糧になる。
一つの「できた!」は、次の自信に繋がる。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
どんな小さな事でも「できた!」という感覚は大事です。
「できた!」という思いは、心をワクワクさせて、心の糧になるのです。

例えば、子供が何かができた時、その「できた!」を一緒に喜んであげることができれば、子供は自信を持って次のステップに進むことができます。
一つの「できた!」をきっかけに何かができるんだ!という自信にも繋がっていきます。

何も、それは子供だけに限ったことではありません。
自分の中で一つ一つできることを増やしていく、「できた!」の体験を増やしていくことで、自信を持って進むことができるようになります。

「できた!」を体験するためには、挑戦する心を忘れてはいけないのです。
慣れたことを繰り返していくのも大切なことだと思いますが、いくつになっても挑戦する心を忘れずにいる、小さな挑戦で良いからそれを繰り返していくことが大切です。

歳を重ねていくと、新しい挑戦をする心を持つのは少し難しくなるようです。
それでも、日々の中で小さな挑戦を繰り返していく、これは小さな挑戦なんだと感じていくことが大切だと思います。

例えば「今日はここまでお掃除をしよう」とか「今日は少しだけ遠くに散歩に行ってみよう」とか…そんな日常の中にある小さなことを挑戦と捉えていけば、達成感つまり「できた!」と言う感覚がたくさん持てます。
心に少しずつ「できた!」を積み重ねていけば、次の大きな「できた!」に繋がっていくのです。

「できた!」を体験するのは自分自身です。
新しい体験、挑戦する心を持ち続ける自分を作れるといいですね。
office ヒロセは、挑戦する心を忘れずに進んでいきます。
?Gg[???ubN}[N??