学ぶ気持ちを持ち続けよう!

ハーティー西蓮寺

「学ぶ気持ちを持ち続けよう!」
『人生の先輩が「どんな事にも学びがある」と言われた。
先輩のように、歳を重ねても学ぶ気持ちを忘れずにいたい。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
ある講演会に参加した時、久しぶりにお会いする先輩も参加していらっしゃいました。
その先輩が、感慨深げに「どんなことにも学びがあるね。」と言われました。
尊敬する先輩が、いつまでも学ぶ心を忘れていらっしゃらないことに感動しました。

学ぶ気持ちを持ち続けていれば、どんなことからでも学ぶことができると思います。
逆に、学ぶ気持ちがなくなると、どんなことを経験しても、そこから学ぼう!考えよう!という動きはできなくなると思います。
歳を重ねると知らず知らずに、その傾向は強くなるのかな?と思います。

長く生きていれば、知っていることも多くなります。
「あー。それは知っている。」「それは、知っていて当たり前。」といった態度や言葉を発してしまうと、そこで学ぶ機会を失ってしまうと思います。
誰かと対面している時にそんな言葉を発すれば、多分、相手は、それ以上のことを伝えるのをやめてしまうと思います。
知っていると思う事でも、切り口が違うと、そこに感動したり、理解が深まったり、新しい気づきもあると思います。
目を輝かせて話を聞いてもらえれば、それを伝えている人も目を輝かせて伝えてくれると思います。

講演会等の場合はどうでしょう。
講演が終わった後に、「今日の公演はつまらなかったよね。」「何か学べることがあった?」と口に出している方を見かけたことがあります。
本当にそうだったのかなと感じてしまいます。
せっかく講演会に参加したのであれば、その中から自分の心に響く言葉を一つでも見つけられると良いのになと思いました。

時には、自分の心に響かない講演もあるかもしれません。
それでも、その講演の内容に自分が興味を持っていなかったのではないか、と振り返ってみることも大切だと思います

いずれにしても、自分が学ぶ心を失わなければ、どんな時でもどんな相手でも、学ぶことができると思います。
学ぶ気持ちを持ち続けて、楽しく学び続けられると良いですね。

office ヒロセは、学ぶ心を忘れず前進しています。
?Gg[???ubN}[N??