ギューっと抱きしめよう!

コンサートの合間にて

「ギューって抱きしめよう!」
『子供でも大人になっても、ギューって抱きしめてもらいたい時がある。
寂しい時、疲れた時は、ギューっと抱きしめよう!』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
子供はもちろん、大人になっても、誰かにギューと抱きしめてもらったり、頭を撫でてもらうと気持ちが良いですよね。
大人になると「頭を撫でて欲しい!」とか「抱きしめて欲しい!」とは言い難くなります。

でも、もし、そうして欲しいならきちんと伝えれば良いと思います。
ギューと抱きしめてもらうことで、ホッと心が落ち着いて、歩き出す気持ちになれるのであればとても良いことだと思います
特に、とてもがんばり屋さんだと思われている人は、ただただ褒めて欲しい、抱きしめて欲しいと思っていることが多いと思います。

以前、手話のスピーチコンテストに参加した時、手話を学び始めて10ヶ月ほどでしたので、先輩方が指導してくださることはありがたい事でしたが、理解できないことも多く少し苦しい思いをしていました。
コンテスト本番では、先輩方の指導のおかげで審査員賞をいただくことができましたが、心はとっても疲れていました。

コンテスト終わり、先輩方との反省会の時、良かった点、悪かった点を指摘していただいて学びの糧になるようにしていただきました。が…
一番熱心に指導してくださった先輩と2人になった時に、思わず涙が溢れて「お願いですから純粋に褒めてください。」と言ってしまいました。
それほど張り詰めて頑張っていたのです。
先輩も気持ちを汲んでくださり「よくがんばったね。」と言ってくださいました。
行動としてギューと抱きしめてくださったわけではありませんが、心に寄り添って心を抱きしめてくださいました。

誰かが寂しい時や疲れた時には、それに気づきそっと寄り添い抱きしめられる人でいられると良いですね。
そして、自分の心と向き合い、素直に「寂しい、疲れた。」と言えると良いですね。

office ヒロセのスタッフは、心に寄り添えるよう心がけています。
?Gg[???ubN}[N??