胸襟を開いて豊かな人生!

Bistro sousou ランチコンサートにて

撮影者 中野耕司

「胸襟を開いて豊かな人生!」
『胸襟を開いて話ができる相手がいる。
時に笑い、時に涙しながら、自分を律することができる
そんな相手を得られたら、人生はさらに豊かになる。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
胸襟を開くと言う言葉があります。
意味は、「心を打ち明ける」ということです。
心を打ち明けられる相手がいるということは、とても幸せなことだと思います。
辛い時に話をする、嬉しいことを分かち合うといったことができるのですから…

ただ、話をして癒されたり楽しくなるだけではなく、自分を律することができる相手であって欲しいとも思います。
お互いに胸襟を開きあって、耳に痛い言葉も伝えられると良いと思います。
それは、揺らがない信頼の上に成り立つ関係なのです。

私にも胸襟を開いて話せる相手がいます。
どんなことでも話せて、感情をあらわにして話すこともあります。
お互いに涙を流しあって「どこがどう噛み合っていないのか」「どこが理解し合えていないのか」と、何時間も話したことがあります。

そうしたことを重ねていくうちに、より深く信頼を得ることができました。
迷った時に助言をしてくれることで助かりますが、同時に耳に痛い言葉もしっかり伝えてくれます。
その言葉を飲み込めず、「ちょっと待ってこれ以上は、今、受け止めきれない」と言う時もあります。
落ち着いて考えれば、その言葉の意味は理解できます。
そのくらい、厳しい言葉を伝えてくれる相手は、とても大切だと思っています。

ともすると、自分に甘くなりがちですが、厳しい言葉をもらえることによって、自分を律することができ、さらに豊かな人生を歩めると思っています。
どんなきっかけからでも良いので、胸襟を開き合える相手を見つけられると良いですね。

office ヒロセは。胸襟を開き納得がいくまで話をし、提案をすることを心がけています。
?Gg[???ubN}[N??