対処の仕方が解れば大丈夫!

うたた寝in come to ku

「対処の仕方が解れば大丈夫!」
『疲れたら、パクパク食べて、ゆっくり睡眠!
眠りにくい時は、腹式呼吸!
対処の仕方が解れば、大丈夫!』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
人間は機械では無いので、疲れてしまう時もありますよね。
疲れた時には、おいしいものを食べてゆっくり睡眠をとりましょう。
睡眠や栄養をしっかり摂るのは、とても大切なことです。
特に睡眠がしっかり摂れないと、頭がぼーっとして事故につながりかねません。

でも、眠れない時ってありますよね。
そんな時は腹式呼吸でリラックスすると眠りにつきやすくなります。
と、対処法がわかっていれば不安が減ると思います。
どんな物事でもそうですが、対処法を知っていれば、それを施して「大丈夫!大丈夫!」と安心することができます。

逆に、対処法が見つからないと、どんどん不安になっていきますよね。
不安は不安を呼びこんでしまうのです。

私は以前、パニック障害でした。
生活のあらゆる場面に不安が襲ってくるのですが、特に「眠れない夜」が来るのが怖かったのです。
布団に入っても「眠れなかったらどうしよう。」と考えて、どんどん不安になるのです。
その時に、自分で考え出した対処法は、眠くなるまで仕事をすることでした。
当時は、和裁の先生をしていたので、眠くなるまで着物を縫い、眠くなったらその場で横になるのです。
すぐに目が覚めてしまいますが、目が覚めたら、また縫い物をする、眠くなったら、またその場で眠るの繰り返しで、夜の不安を取り除いていきました。
もし、その時に腹式呼吸が睡眠を導くと知っていれば、それも取り入れたと思います。

どんなことでも、対処法を見つけられれば不安が取り除かれ、問題の解決に一歩近づきます。
自分なりの対処法を見つけ、不安を解消し、「大丈夫!大丈夫!」と自分を励ましながら進んでいけるといいですね。
自分一人で抱え込まず、人に相談するのも良い方法だと思います。
経験のある人に相談をして、解決のヒントをもらえるように動けるといいですね。

office ヒロセは、どんなことでも、できる限りの対処法を考え不安を解消していきます。
?Gg[???ubN}[N??