心を軽くしよう!

豊通ファイティングイーグルス

「心を軽くしよう!」
『肩の力が抜けたら、硬い心の殻が割れてくる。
軽やかで楽しい心が、顔を出す。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
日常生活を送っているだけなのに何だか肩に力が入っていると感じたことはありませんか?
現代社会は、ストレス社会と言われるように、さまざまな刺激も多く、頑張らなければいけないこともたくさんあります。
生活をするためには、頑張ることもとても大切なことだと思います。

けれども、ホッと肩の力を抜く方法を知っておくことも、大切だと思います。
頑張っている時は、緊張して肩に力が入ってしまうものです。
そして、頑張ろうと思う心にも力が入っているのだと思います。
ということは、肩の力が抜けると、心の力も抜けるということですよね。

大きなプロジェクトを抱えていたり、解決が難しい問題が起こった時、呼吸が浅くなって息苦しいと感じたり、肩や背中が痛くなったりしたことはありませんか?
それは、身体と心のSOSのサインなのです。
サインを見逃さずに対処しないと身体も心も壊れてしまいます。

私が、べっぴんヴォイスのレッスンで、一番はじめにやることは、肩の力を抜くことなのです
肩の力を抜いて、心の力を抜いて、笑顔を見せることから始めるのです。
そして、少し体操した後に、腕の脱力のチェックをするのですが、これがなかなか難しいようです。
多くの人は、肩に力が入っていることにも気づいていないのです。

寝転んで伸びをしたり、フーっと深く息を吐いたり、軽く走ってみたり…
自分なりの方法で、知らず知らずのうちに入ってしまった力が抜けると良いですね。
そうすると、「頑張らなくちゃ」の心の硬い殻が割れて、軽やかな心と出会えると思います。
ニコニコ笑顔と軽やかな心で、いろいろなことに取り組めると良いですね。

office ヒロセは、うまく肩の力を抜いて、心も軽やかに仕事をしています。
?Gg[???ubN}[N??