任せて!を手に入れよう!

広瀬まり誕生祭2019オフショット

撮影者 中野耕司

「任せて!を手に入れよう!」
『どんなことでも、はじめの一歩がある。
ちょっと苦手!って思っていたことも、二歩目は少し大丈夫になる。
大丈夫、大丈夫を重ねて、任せて!を手に入れればいい。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
どんなことでも、はじめの一歩があります。
はじめの一歩を踏み出さなければ、何も始まらないですよね。

はじめの一歩は、勇気がいります。
全く知らないことに挑むのですから、不安や緊張があって当たり前だと思います。
その気持ちを「えい!」と乗り越えて、一歩目を踏み出せば、二歩目は、少し大丈夫になります。
苦手だと思っていたことも、回数を重ねれば重ねるほど「大丈夫」が増えていき、そのうち「任せて!」となります。
「任せて!」が増えるということは、自信を持ってやれることが増えると、いうことなので、積極的に様々なことに取り組んでいけると思います。

私は、機械音痴で、携帯もずっとガラケーで構わないと思っていました。
ところが、数年前、歌のレッスンの関係で、どうしてもパソコンかスマートフォンかタブレットを使う必要に迫られました。
悩んだ末に購入したのは、iPadでした。
購入時に使い方の詳しい説明もなく、機械音痴の私は、文字通り、一つ一つをカスタマーセンターに問い合わせをしながら使い始めました。

その頃は、教えてくれる知り合いもおらず、説明に使われる用語が理解できなかったので、本当に泣きながらiPadに向き合っていました。
メールの送受信さえ難しく、何度諦めようと思ったかわかりません。
それでも、プロフィールを送ったり、文章を作るためにiPadを使ううち、だんだんと慣れていき、ある程度のことができるようになりました。

今では、使っている様子を見て「使いこなしてるね。」と言われる位になり、「任せて!」と言えることも増えました。
因みに、ブログもiPadで文章を書きアップしています。
苦手だと思ってやめてしまっていたら、今の私はないと思います。
泣きながらでも使い続け、できることが増えていく喜びを感じながら、諦めずに使い続けて良かったと思っています。

どんなことでも、諦めずに挑戦し続ければ、「任せて!」と言えるものが増えていきます。
はじめの一歩の挑戦を忘れずに、「任せて!」を増やしていけるといいですね。

office ヒロセは、はじめの一歩踏み出すことを恐れず、「任せて!」を増やしています。
?Gg[???ubN}[N??