気付いたら、OK!

若草学園コンサート

撮影者 加藤貫一

「気づいたら、OK!」
『こんな状態は嫌だ!変えていきたい!
そう思う時は、問題点に気づかなきゃ!
それに気づいたら、まずは、OK!』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
こんな状態は嫌だ!変えていきたい!と思って、焦っているだけでは、なかなか解決はできませんよね。
どんなことでも、気持ちが焦っていると、問題点が見えなくなってしまいます。
ただただ、焦って、バタバタして、慌てるあまり余計に問題点に気づくのに、時間がかかってしまいます。
まずは、落ち着くことが一番ですよね。

落ち着いて考えれば、何が問題なのかに気づくと思います。
問題点に気づいて、一つずつ考えていけば、クリアすることがはっきりしてきます。
そうです、落ち着いて、問題点に気がついたら、とりあえずOKなのだと思います。
気づくことから、解決が始まるのです。

レッスンをしていると「私、音痴なのです。音痴を治したいんです。」という言葉をよく耳にします。
この言葉を使う人は、音痴を克服できると思います。
なぜなら、自分が音が外れていることに気がついているからです。
音が外れていることに気がついているのだから、それを直していけば良いのです。
音が外れていることに気がつくという事は、耳が良いと言うことなんです。
音に関する感覚は悪くないということなんです。
だから、それを練習で鍛えていけば良いだけのことです。

ところが、「カラオケで点数が出ないんです。何が悪いんでしょう。」と質問してくる方の多くは、音が外れているのです。
メロディーが、正確に再現できていないのですが、とても気持ちよさそうに歌っていらっしゃるので、修正するのはとても難しいのです。
なぜって、音が外れていることに気がついていないからです。
まず、音が外れている、メロディーが違っていることに気がつかなければ次のステップには進めないのです。

どんなことでも、まず、問題点に気づくことが大切です。
そこに気づければ、後はそれを解決していくだけなのです。
いち早く問題点に気づき、修正をかけられると良いですね。

office ヒロセは、冷静に問題点に気付き、解決していきます。
?Gg[???ubN}[N??