決め付けない方がいい!

三河ガラス工芸美術館にて

「決め付けない方がいい!」
『苦手だ!と決め付けるより、挑戦した方がいい!
できないと決め付けるより、やってみよう。
決め付けは、可能性の幅を狭くする。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
どんなことでも、初めから決めつけるのは良くないと思います。
様々な可能性があるのですから、自らその幅を狭くしてしまう必要はないのです。
誰でも苦手な事はありますが、苦手だから絶対に無理と挑戦をやめてしまったり、できないと決めつけてやってみないのはもったいないです。
挑戦してみたら案外うまくいって、それが好きになり、得意なことになる可能性もあるのですから…

そして「こうしなければならない」という決め付けは自分を苦しめてしまいます。
「こうしなければならない」と決めてしまうと、他の方法を認められなくなり、
自分がしなければならないと思うようになります。
すると、誰にも何も頼めなくなり、一人で無理をしてしまう結果になってしまいます。
物事によっては、譲れないこともあるとは思いますが、柔軟に考えて、お願いできるところは誰かにお願いすることも必要なのです。

人に対する評価も同じだと思います。
例えば、誰かに「あなたはこういう人だよね。」と言われると「確かにそうかもしれないけれど、他の面もあるから、決め付けないで!」と感じた事はありませんか。
一方的にこうだと決めつけられると、腹が立ったり、悲しかったりすると思います。
もし、誰かのことを、こんな感じの人と表したいのであれば「あなたにはこんな素敵なところもあるよね。」と伝えれば嫌な気がしないと思います。

不思議なもので、人は、決めつけた事を言われると、無意識にその言葉に合わせようとしてしまうものです。
もし、決め付けて物を言ってしまったら、その人の持っている良さを、発揮できなくしてしまうかもしれません。
思い込みや決め付けをすることなく、いつも新鮮な気持ちで相手に向きあえると良いと思います。

苦手なものにも挑戦し、できないと言わずやってみる、そして、人に対しても自分の思い込みで決めつけをせず、目の前にいるその人と向き合えると良いですね。

office ヒロセは、様々な可能性を信じて、決め付けをしないよう心がけています。
?Gg[???ubN}[N??