分からない時は調べよう!

come to kuにて

「分からないことは調べよう!」
『分からないことは聞いてみよう。
思いもかけない答えが返ってくるかもしれない。
知らないことは、調べてみよう。
思いもかけない繋がりが見えるかもしれない。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥と言いますよね。
分からないことは、どんどん、聞いちゃいましょう。
聞いてみたら、思いもかけない素敵な答えが返ってくるかもしれません。
帰ってきた答えから素敵な連想が広がって、楽しい何かが生まれるかもしれません。

知らない事は自分でも調べてみましょう。
今は、インターネットで調べることもできるし、辞書を引くのも良いと思います。
調べているうちに、気になった言葉をさらに調べてみると思いもかけない繋がりに気づくかもしれません。
そうして、人に聞いたり調べたりすることで、自分をどんどん豊かにすれば良いと思います。
自分が得た知識や経験は誰にも奪われないですから、どんどん貯めていけば良いのです。

私は、わからないことがあると、すぐに調べてみるようにしています。
調べたことの全部は覚えきれなくても、何かしら心に残ることがあるはずなので、分からないままにするよりは、調べた方が良いと思っています。
たとえ答えが見つからなかったとしても、調べている途中で出会ういろいろな言葉にワクワクしたりドキドキしたりするので、調べていること自体を楽しんでいます。

時には、結局、何を調べているのかが分からなくなってしまうこともありますが…
本末転倒にならないように気をつけなければいけませんが、分からないことを分からないままにしないと気持ちは大切だと思います。

歌を歌う時も、歌詞の意味をわからないままにして歌うのはあまり良くありません。
その歌詞が、何を言っているのかを自分なりに理解することがとても大切なのです。
英語の歌詞や少し古い形の日本語だとなかなか意味が取りにくい場合もありますが、そんな時こそ、しっかり調べたり聞いたりして意味を捉えることが大切です。
どんな小さな事でもわからないことや知らない事をそのままにしない気持ちを持ちたいですね。

office ヒロセのスタッフは、疑問を放置せず、確認と知る努力を怠らないように心がけています。
?Gg[???ubN}[N??