眠い時は、とりあえず、寝よう!

朝の青空は、気持ち良い

「眠い時は、とりあえず、寝よう。」
『とりあえず、寝よう、眠いのだから仕方ない。
とりあえず、寝よう、英気を養うために。
眠い時は、とりあえず、寝よう。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
やらなければいけないことがあるのにとっても眠たい、そんな時ありますよね。
そんな時はとりあえず寝ちゃいましょう。
眠い目をこすりながら、うつらうつらしながら仕事をするのは、効率が悪いです。
ミスが起きます。
とりあえず眠って、英気を養って、明日がんばりましょう。

と、言ってはいるものの、私も眠い目をこすりながら頑張っちゃう時があるのですよね~

ある人に、「単純作業なら夜でも良いけれど、想像する、クリエイティブな仕事は朝の方が良いよ。」と言われました。
実際、朝早く起きて、太陽の光のパワーを浴びてみました。
すると、体が軽くて、サクサク動ける気がして、なんだか、とても気持ちが良いのです。
朝に感じた、サクサク動けるリズムが一日続いて、軽い感じで動き続けられたのです。

朝日を浴びると、体内時計がリセットされるとか、骨が強くなると聞いたことがあります。
学問的なデータの事はよく分かりませんが、気持ちが良い事は確かです。
気持ち良いと感じるのだから、続けていくモチベーションにもなります。
たまには、寝坊することもあるけれど、それもありです。
誰に迷惑をかける訳でも、叱られる訳でもないのですから…ww

朝の空気は独特な匂いがします。
何とも言えない、活力にあふれた匂いだと私は思います。
太陽の光のパワー、活力あふれる匂いの中に身を置いて、一日をスタートする!
眠い目をこすりながら頑張る時があっても良いとは思いますが、朝の、あの気持ち良さを感じる時もあって良いと思います。

眠い時には、とりあえず、眠って身体を休め、早起きをして清々しい一日のスタートが切れると良いですね。

office ヒロセのスタッフは、気持ちよく一日のスタートを切ることを心がけています。
?Gg[???ubN}[N??