お部屋も心もピッカピカ!

お部屋はピッカピカ

「お部屋も心もピッカピカ!」
『ゴシゴシ擦って、お掃除、お掃除。
夢中でゴシゴシ、綺麗になる。
不思議だな、心もピッカピカになる。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
お掃除って、あまり得意じゃないのだけれど、時々、ピッカピカにしたくなります。
そんな衝動は、私だけかしら…

時々、ピッカピカにしたくなる理由は、夢中になれるから!
いろいろな物を整理しながら、残すのか捨てるのかを決めていく時も、汚れた場所をゴシゴシ磨いている時も、夢中になっているから、頭がリセットされる感じなのです。
そのリセットされる感じが嬉しいし、気付けばお部屋も綺麗になっているのですから、こんなに素晴らしいことはないですよね。

不思議なことに、お掃除が終わると、心もピッカピカになる気がするのです。
ゴシゴシしながら、心の汚れも落として、捨てる物を選びながら、心の整理をしているのだと思います。

以前、心が風邪をひいた時、何をしても心が動かず、何にも興味が持てず、どうしたら良いのか分からない時がありました。
それでも、時間は過ぎていくし、この状況を変えたいと思った時、思いついたのが掃除をすることでした。
捨てる物を選ぶことは難しかったので、何も考えず、ゴシゴシといろいろな所を磨いていました。

ゴシゴシを続けていると、知らない間に涙が流れてきて、頭で考えるのではなく、感覚だけが研ぎ澄まされていくようでした。
反省するとか悲しいとかではなく、涙を流すことが必要だから泣いている感じなのです。
心が疲れた時には、泣くと良いと聞いたことがありますが、まさに、涙を流すきっかけが、お掃除だったのです。
そうすることで、心の風邪が治るわけではありませんが、一瞬でも頭と心を空っぽにする方法の一つがお掃除だと気付きました。

今では心の風邪も治り、元気いっぱいですが、頭と心のリセット方法の一つとしてお掃除をしています。
心が疲れた時は、お部屋と一緒に頭も心もリセットして、明日を楽しく迎えられると良いですね。

office ヒロセは、頭と心のリセットを心がけ、新鮮な気持ちを保つようにしています。
?Gg[???ubN}[N??