自分を褒めよう!

美しくなるランチ

「自分を褒めよう!」
『自分をしっかり褒めてあげよう!
何気なくやっていることを褒めてみよう。
何気なくできるって凄いことだから、自分を褒めよう。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
自分が普通にやっていることは、当たり前すぎて、褒めることはなかなかないですよね。
でも、当たり前だと思ってやっていることが、時々重たくなる時はありませんか?
知らず知らずのうちに無理をして、「普段やっているから」とか「当たり前のことだから」と自分に言い聞かせてやり続ける事があると思います。

そんな時は、誰が褒めてくれなくても自分をしっかり褒めてあげればいいと思います。
言葉で褒めるのも良いですし、何か自分にご褒美のプレゼントするのも良いと思います。
当たり前にやっていることをポンと投げ出して、「休憩します。」と宣言しても良いと思います。

以前の私は、知らず知らず、無理をして体を壊すと言うことを何回か繰り返しました。
ですので、最近は、自分を褒める事と休憩を取ることを忘れないようにしています。
私の場合は、予定が詰んできて、いっぱいいっぱいになると、普段はなんでもない事が、面倒になって、それでもやらなくちゃと思って、頑張っちゃうのです。
それが重なってくると、イライラしたり、逆にボーッとして動けなくなってしまいます。

そんな時は…
ご飯の準備をしたら、「めっちゃ美味しく作れたね。天才じゃない!」と口に出して自分を褒めます。
それだけで、なんとなく、嬉しくなります。
頑張って掃除をした時は、ちょっと豪華なランチでご褒美ランチタイムを満喫して、ホッと一息!
誰かのお褒めの言葉を待っているより、一人で、「ふふふ」と笑って、褒めちゃいましょう。

毎日、何気なくやっている事の大変さを一番分かっていないのは、きっと、自分自身です。
「このくらいのことは…」とか「大したことじゃないし…」と考えるのではなく、「これを毎日できる私は、えらい!」「大したことじゃないけど、繰り返しやっている私は、凄い!」と褒め言葉で自分を飾ってあげれば良いのです。
それだけで、気分が軽くなります。

軽くなった気分で、元気に毎日が過ごせると良いですね。

office ヒロセのスタッフは、自分を褒めることを忘れず、心も身体も軽やかに動いています。
?Gg[???ubN}[N??