蟻の一歩で良いよ!

三河工芸ガラス美術館にて

「蟻の一歩で良いよ!」
『蟻の一歩は、本当に小さいけれど、前に進んでいることは間違いない。
大きな一歩を踏み出そうと頑張るのも良いけれど、小さな蟻の一歩で良いから、前に進み続けよう。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
小さな小さな蟻でも、前に進むためには一歩一歩踏み出していきます。
ということは、どんなに小さくても一歩一歩踏み出して行けば、前に進み続けるということですよね。
前に進んでいけば、必ず、行きたい所に到達できるということです。

すぐに結果を出したいと思うと、大きな一歩を踏み出したくなります。
でも、大きな一歩を踏み出すのは、とても勇気がいると思います。
大きな一歩は、今までやってきたことを、大きく変えることになるからです。
その決心ができれば、大きく一歩を踏み出し前進するのも良いと思います。
今はそれができないと思うのであれば、小さな一歩を踏み出し続ければ良いのです。

忘れていけないことは、小さな一歩を踏み出せない時も自分を責めないことです。
人間ですから、気持ちはあってもできないこともあります。
できない自分も認めてあげないと、どんどん自分を責めて、追い込んでいくことになります。
それでは本末転倒、前を向けなくなってしまいます。

広瀬まりのオリジナル曲「夢の宝物」の中で、
『誰にも咎められないよ。誰も責めたりしないよ。自分のホントを感じたら、それが全ての始まりだ…』
『いつも いつも いつも いつだって胸張って、前に前に前に向かって進むのさ…』と歌っています。
不器用な生き方でも、一歩一歩前進して自分の夢にたどり着く、たとえ、夢半ばで終わったとしても、歩んできた道のりで、小さな一つ一つの夢は叶っていくのですから、悲観することはないのです。

いつも前を向く気持ちを忘れずに、時には休憩して、小さな一歩、蟻の一歩を積み重ねる努力ができると良いですね。

office ヒロセは、小さな一歩一歩の積み重ねを大切に、前進していきます。

※ 「夢の宝物」は、デジタル配信しています。
アルバム「祈ろう ~ power of song ~」に収録されています。
APPLE MUSIC、spotify、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited の会員の方は、「広瀬まり」で検索!

CDの購入は、https://2288.stores.jp/
?Gg[???ubN}[N??