見方を変えよう!

清々しい場所にて

「見方を変えよう!」
『しんどいことは、反対側から見てみよう!
思いもしない考え方に出会えるかもしれない。
楽しいことは、真っ正面から見てみよう!
もっともっと、楽しくなるから。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
日々の生活の中には、楽しいこともしんどいこともあります。
よく「山があるから谷がわかる」「しんどいことがあるから、楽しいことがわかる」と言われます。
でも、誰だって、しんどいことは少しで、楽しいことがいっぱいの方が良いですよね。

だったら、しんどいことは真正面から見ずに、反対側から見てみると良いと思います。
と言っても、しんどいことが、すっごく楽しいことに変わるのは難しいと思います。
「あ~、しんどい。きつい。」と感じたら、まずは、その感情の中に浸れば良いのです。
「もう、嫌だ!」「こんなことはやめた!」と一人で叫んでみるのも良いと思います。

少し落ち着いたら、「何がそんなに嫌なのかな?」と少し感情を切り離して考えられるように、練習してみれば良いと思います
しんどいことが楽しいことに変わらなくても、思いもしない考え方に気づくかもしれません。
そうなれば、しんどさが学びに繋がったり、新しい自分に出会えるかもしれないのです。

逆に、楽しいことは真正面から見つめて、「楽しいー」「嬉しい~」と叫んで、思いっきり楽しむことを忘れないようにしないといけないのです。

私は、思いっきり楽しむことが苦手でした。
どちらかというと、マイナス思考、心配性でした。
「楽しい時間はずっと続く訳ではないから、楽しみに浸らない方が良い」なんて考えていました。
でも、楽しさをしっかり感じていないと、しんどさを解決する力も湧いてこないことに気づきました。
思いっきり楽しんでいないと「どうせ、しんどいことしかない。」と勝手に思い込んでしまうのです。
そんな風に思い込まないためにも、見方を変えることができると良いですね。

office ヒロセは、物事を多角的に見るように心がけています。
?Gg[???ubN}[N??