信頼に応えよう!

bistro sousou コンサートにて

撮影者 中野耕司

「信頼に応えよう!」
『信頼に応えよう。
私を信じて、頼んでくださるのだから。
少しだけ背伸びが必要かもしれないけれど、きっと、大丈夫!
自分を信じて、やってみよう。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
誰かに何かを頼まれた時は、躊躇せずに引き受ければ良いと思います。
力を信じて、頼んでくださっているのだから、きっと、できることなのです。
自分で自分の評価は分からなくても、見ていて下さる人には、その力がはっきりと見えているのだと思います。

少しだけ背伸びをして、頑張らなければいけないかもしれないけれど、頼んでくださった人は、それをも見越して言ってくださっているのだと思います。
今持っている力を十分に発揮して取り組めば、きっと大丈夫だなのです。

私が専門学校に通っていた時、学生主催の運動会や文化祭を開催することになり、その実行委員長になったことがあります。
学生主催のイベントが開催されるのは、久しぶりのことだったので、全てを一から立ち上げなければいけませんでしたが、実行委員会の仲間たちと「やる気と勢い」だけで、頑張ろうと盛り上がっていました。

最初の会議の時、担当の先生が「私の仕事は、何かあった時に謝ることです。とにかく、自由にやってみて。」と言われました。
私たちは、とても驚きました。
学生主催といっても、学校や先生方がある程度のことを決めてくださり、その中で動くのだと思っていたので、「自由に…」と言われた時には、正直、どうしようかと思いました。

でも、先生は、私や実行委員の仲間を信じて任せてくださったのです。
それに気がついたら、先生の気持ちがとても嬉しく、その信頼に応えて、素敵なイベントにしようと仲間たちと話し合いました。
おかげで、実行委員会の結束も固まり、運動会も文化祭も大成功!
先生に頭を下げていただくこともなく無事に終了しました。

その時経験が、今の私の原点です。
信頼されることの嬉しさと責任、信頼して任せることの大切さを感じさせてもらいました。
誰かにお任せするのも、何かを引き受けるのも、信頼関係があればこそです。
どんな小さな事でも、信頼に応えられるよう動ける自分でいられるといいですね。

office ヒロセは、信頼に応えられるように動いていきます。
?Gg[???ubN}[N??