身体って不思議!

伸び伸びリラックスする広瀬まり

「身体って不思議!」
『意識しちゃいけないと思うと、意識しちゃう。
力を抜こうと思うと、力が入る。
人間の身体って不思議!』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
人の身体って不思議ですよね。
自分の身体なのに、思うようにコントロールできない時があります。
意識しちゃいけないと思うと、逆に意識して失敗してしまったり、力を抜こうと思うと、力が入ってしまったり…
不思議なくらい、自分の思い通りの動きにならない時もあります。

あなたは、無意識にやっていたことを、誰かに褒められたら、急にやり方が分からなくなってしまった経験はありませんか?
落ち着かなくちゃと思えば思うほど緊張して、歯を食いしばっていたなんて経験はありませんか?
どちらの場合も、自分の中で意識した瞬間に、何かが変わってしまうのです。

グループレッスンの時に、「喉を開いて歌ってください。」と言うと、それまで出来ていた人が、喉を意識しすぎて、できなくなってしまったり、肩の力を抜いてと言った途端、ガチガチに力が入ってしまうこともあります。
人は、意識を向けた所が緊張するようにできているようなので、意識する場所を変えれば、上手くいく可能性が高くなります。

例えば「オペラ歌手のように手を広げて歌って」と言うと、手を広げる事を意識するので、喉が開いたり、「お腹を意識して」と言うと、肩の力が抜けるのです。
その感覚を覚え、身につくまで練習すれば、しっかり声が出せるようになります。
声だけに限らず、どんなことでも、意識の仕方、意識する事柄、意識する場所をしっかりと決めて、いつも自分の身体をコントロールできると良いですね。

人前で話すのは、緊張するから嫌だと思っているあなた!
緊張をほぐして、しっかり声を出す方法を一つ、お伝えします。
「緊張してきた」と思ったら、姿勢を整えましょう。
姿勢を整えると、腹筋と背筋の力のバランスが良くなります。
そうすると、声にハリが出て、力強く話すことができますよ。

上手く意識をそらして、緊張感が取れると良いですね。

office ヒロセは、適度な緊張を楽しみ、緩急をつけて行動する事を心がけています。
?Gg[???ubN}[N??