生活リズムを整えよう!

水をまいて涼しく

撮影者 中野耕司

「リズムを整えよう!」
『生活のリズムは整っているかな?
それぞれに合ったリズムを整えていこう。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
生活のリズムは大切です。
頭も身体もスッキリとして動くためには、自分に合った生活リズムを見つけることが大切です
「朝日を浴びると良い」とか「睡眠は7時間が良い」とか、生活リズムを整えるヒントはたくさんあります。
でも、自分にとって良いのか、自分が求める生活に合っているのかを考えなければいけないのです。

例えば、朝から働くのか、昼から働くのかでも違うでしょうし、職種によっても必要なことは違ってきます。
ということは、リズムは十人十色、いろいろあって当たり前です。
雑誌に取り上げられている理想の生活リズムを完璧に再現したとしても、自分の生活スタイルに合わなければ、ただただ、苦しくなるだけだと思います。

私も「生活リズムは、整っていますか?」と聞かれることがあります。
夢中になりすぎて、寝食を忘れてしまいがちなことを知っている人が、時々注意をしてくれるのです。
その度に、確認をして修正をしているのですが、時々チェックを入れないと、リズムが乱れるのは、私だけではないと思います。ww

生活リズムを整えるコツは…
リズムを整えたいという気持ちと何をどう変えたいかをハッキリさせることです。
と、書くと、「よし!頑張ってやってみよう。」と張り切る人がいるかもしれません。
張り切って、子供の頃、夏休みの計画で作った、一日の過ごし方の円グラフのように計画を立ててしまうと、苦しくなってしまいますよ。

しっかりやろうとする気持ちは大切ですが、細かく計画を立てると、計画通りに進まなかった時に、自分を責めるか、できない!と諦めるかのどちらかになりがちです。
少しゆるく、先ずは一つ、次の一つと段階的に進むと、比較的スムーズにリズムが整います。

焦らず、ゆっくりと自分の生活リズムを整えて、いつも最高の自分を出して行けると良いですね。

office ヒロセは、生活リズムを整えて、最高のパフォーマンスができるよう心がけています。
?Gg[???ubN}[N??