準備は楽しい時間!

カリモリの種を取って漬物の準備

「準備は楽しい時間!」
『準備をしながら考える。
これだけで良いのか、忘れていることはないか…
準備をしながら考える。
こんなに素敵で楽しい時間はない…』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
何かをやろうとすると、準備が必要です。
準備は万全!と思っても、当日になると、忘れ物をしたり、ちょっとしたミスが出たり…
そうならないように、荷物のチェック、段取りの確認、などなど、準備の時間は、気が抜けません。
ですが、その時間も思い切り楽しんじゃいましょうね。

楽しく準備をしないと、楽しいことはできないのですから…
楽しくといっても、闇雲に動いていては、うまく準備が進みません。
携わる人が多ければ多いほど、確認漏れが出やすくなります。

そこで、私が、イベントの準備をする時にしていることをご紹介します。
一番大切なのは、スケジュールを組むことです。
イベントの規模によって準備期間は異なりますが、印刷物などのデザインから仕上がりまで、チラシなどでの告知期間などを考えて、スケジュールを組むと良いです。

スケジュールは、表にして「○月○日までにコレやる」「担当は○○さん」ということがわかるようにすることが大切です。
スタッフ全員が、一目で情報の共有ができるようにして、進捗状況を把握できるようにしておきます。

担当以外の状況も把握できていれば、全体像がつかみやすくなり、イベントに対するモチベーションも上がる!というわけです。
必要な備品のチェックリストも作っておくと便利ですよ。
と、偉そうに言っていますが、これは、ある人に教えていただき、やり始めた方法です。ww

なにをやるにしても、中心になる人の頭の中だけでスケジュールを決めていては、うまく進んでいかず、その人だけがイライラして、周りがシラけていくということがよくあります。

どんな規模のイベントでも、準備をするのは大変です。
せっかく、一丸となってイベントを立ち上げるのですから、準備の段階から楽しんで、当日を迎えられると良いですね。

もしかすると、当日より、準備の方が楽しいかもしれません。

office ヒロセは、情報の共有をしっかりして、全員がイベントの全体像を把握できるようにしています。
?Gg[???ubN}[N??