一人一人の花がある!

大垣市 街のアーティストフェスタにて

「一人一人の花がある!」
『少し季節が外れても、咲いている花は、美しい。
心に咲かせる花ならば、季節を問わずに咲かせられる。
いつでも、どんな時でも一人一人の心に花は咲かせられる!』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
季節に合わせて咲く花は、人の心を和ませたり、勇気づけてくれます。
少し季節が外れても、凛と咲いて、季節のズレなど関係なく、その美しさを見せてくれます。

同じように、人の心にもそれぞれの花を咲かせることができます。
心に咲く花というのは、夢を叶えるために邁進する、目標を見定めて努力を続ける、そして、成功という花を咲かせる、そんなイメージでしょうか。

でも、成功の花を咲かせることだけが、心に花を咲かせるということではないのです。
芽を出し蕾をつけ、小さく咲く花もあれば、咲かずにに枯れてしまう花もあるかもしれません。
その一つ一つが、大切な心の花なのです。
時間をかけて、育ていくうちに、花の種類が変わっていくこともあります。
それでも、自分の心に咲く小さな花たちを育てながら、いつか大輪の成功の花を咲かせることを夢に見て人生を謳歌できると良いと思います。

心の花は、自然の花のように季節を問いません。
いつでも、どんな時でも新しい種を撒き、育てることができます。
早咲きの花もあれば、遅咲きの花もあります。
咲くタイミングは、千差万別ですから、それぞれに水をやり、肥料を足すこと忘れないようにすれば良いのです。

人は「もうこんな歳だから…」とか「そんなことをしても…」と自分自身で自分の花の芽を摘んでしまうことがあります。
心の花は、花を咲かせたいと思い続けていれば、いつでも咲かせることができるはずです。

先日お会いした85歳のご婦人は、「毎日、自分の好きな場所に行き、人と話し、日々勉強している。」とおっしゃいました。
20歳の女性は、「これから社会に出て、自分に何ができるのか、いろいろ挑戦できることが嬉しい。」と言っていました。
私は…と言えば、「それぞれのべっぴんヴォイスを探して、生き生きと生きる」ことを全国に伝えて行きたいと思っています。
もちろん、紅白歌合戦に出ることも、叶えたいと思っています。

一人一人の心にそれぞれの花が咲くのです。
小さな一つ一つの花を大切にして、大輪の花を咲かせられると良いですね。

office ヒロセは、それぞれの心の花を咲かせるお手伝いをしていきます。
?Gg[???ubN}[N??