体からのサインを感じよう!

はっせー&まりーのLet’s Relax!!

撮影者 中野耕司

「体からのサインを感じよう!」
『自分の体力に自信があるのは、とっても大切。
でも、体は、不調の時のサインを出してくれる。
それを感じて、早めのケアをしよう。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
自分の体力に自信はありますか?
「今まで病気一つしたことがないから、自信がある。」と答えられる方も多いと思います。

体力に自信があるのは、大切なことです。
体力がないと感じる人は、「体力をつけよう。」とトレーニングをするくらいですから、手に入れたいものの一つなのだと思います。

でも、人ですから、調子が悪くなる時もあります。
そんな時、体は、痛い、痒い、疲れるといったサインを出してくれます。
そのサインは、見逃さないように、しっかり感じることが大切です。
心配しすぎもよくありませんが、体力を過信するのは、少し危険です。
「なんだか、いつもと違う」と感じることが、しばらく続くようなら、かかりつけ医に相談したり、検査を受けるなどの手立てをした方が良いのです。

先日も知り合いが、「胃の調子が悪いと思って、胃薬を飲んでいたのだけれど、なかなか治らなかった。そうしたら、お風呂上がりに胸が苦しくなって、結局、心筋梗塞だった。」と言っていました。
胃が悪いと思ったのが、前兆だったのでしょうが、体力に自信がある方だったので、「そのうち治る」と考えていたようです。
大事には至らなかったので良かったのですが、これを教訓にからだのサインは、しっかり感じることにすると言われました。

私自身も、寝不足が続いて体力が落ち、なんとなく、調子が悪くなることがあります。
これは、寝不足という不摂生を自分がしていることからの体調不良ですが、「体調不良!」と感じる前には、疲れやすかったり、ボーッとしたり、体はサインを出してくれているはずです。

体調を崩して辛い思いをするのは、自分自身です。
体のサインをしっかりと感じて、早め早めにケアをして、笑顔で動けると良いですね。

office ヒロセは、体からのサインをしっかり感じて、いつも笑顔で動けるように心がけています。
?Gg[???ubN}[N??