学び合う時間を楽しもう!

新しい「犬山たび」発見

「学び合う時間を楽しもう!」
『懐かしい友と懐かしい話。
あの頃とは違う輝きを放つ「今」も語り合う。
お互いの今に、また、学び合う。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
久しぶりに会う友人との語らいは楽しいものです。
お互いが知らなかったことを話したり、曖昧だった記憶を確認して大笑いしたり、あの頃言えなかったことを告白したり、その時代に戻ったような気分で話ができます。

ひと通り昔語りを終えると、次は、自分たちの今を語り合います。
様々な環境、様々な職業で生活している自分たちの近況を話し合うのは、これもまた楽しいものです。
話すうちに意外な接点があって、お互いがそこで情報の交換をし学び合うことができるのも嬉しいことです。

先日、学生時代の友人と本当に久しぶりに会いました。
和裁を学んでいた時の友人で、その頃のファッションショーの話、先生に縫い目をチェックされた話、その場にはいない友人の情報などなど、昔と変わらない笑顔で楽しく話すことができました。
その後は、近況報告です。

私は、「歌うことは健康になること」をコンセプトにステージや講座、講演活動をしていることを伝えました。
そして「ハーティコーラスは、歌うことと手を動かすことの2つのことを同時にするので、認知症予防に良い。」「姿勢を正すことで、しっかり声が出るようになる。」と、ついつい熱く語っていました。

すると、その中の一人が、突然「今度やってみる。たくさんの事は覚えられないから、とりあえず姿勢を正して声を出すことを皆さんに伝える。」と言ったのです。
その友人は、介護の仕事をしているので、利用者さんと一緒に歌うときに、やってみると言ってくれたのです。
さらに、「今日、出かけてきて良かった。この話が聞けただけで、来たかいがあった。勉強になった。」とも言ってくれたのです。

勉強になったという気持ちは、その場にいた全員が、一人一人が語る「今」を聞いた時に感じた気持ちだと思います。
学生時代とは違った輝きを放つ「今」を大切に、それぞれが歩んでいるんだなと感じられて、時を越えて学び合えることの楽しさをしっかり味わいました。

思い出話に花を咲かせる時間も大切です。
そして、今、自分が歩いている道を胸を張って伝え合い、学び合える時間を大切にできるといいですね。

office ヒロセは、お会いする方々と、学びあう時間を大切にしています。
?Gg[???ubN}[N??