成長は気づきにくい!

bistoro sousou ランチコンサートにて

撮影者 中野耕司

「成長は気づきにくい!」
『自分の成長には、気づきにくいもの。
大丈夫!成長しないと思っていることが、もう、成長している証。
自分の成長に気づいたら、素直に喜ぼう!』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
「自分は、なかなか成長できないなぁ」と言って、落ち込んでいませんか?
それはきっと「あれもできない、これもできない。どれもこれもまだまだ…」と勝手に決めて、マイナスばかりを数えすぎているのです。

まずは、できることを数えて、自信を取り戻した方が良いですよ。
その上で、成長しないと感じるのであれば、それはもう、成長している証です。
何かおかしな事を言っていますか?ww

マイナスを数えているときは、多分、誰かと比べていることが多いのです。
「あの人はできているのに自分はできない。」という気持ちがマイナスを数えさせるのです。
自分の成長は、自分の中でのことを言うのですから、誰かと比べる必要など無いのです。
それに気づいて、「なかなか成長できない。」と感じるのであれば、自分の中に目標を立てて、それに対して足りていないとか、そこに到達できないと感じているのです。
それを感じているのですから、充分、成長していますよね。

自分の成長には、気づきにくいものです。
ある日、誰かに「ずいぶん成長したなぁ。」と言われるとハッと気づいたり、「あれ?できるようになっている。」と自分で気づくようなものなのです。

レッスンをしていてもそれを感じる時があります。
繰り返し練習していて、なかなかうまくできない人でも、繰り返すことで体が覚えていくものがたくさんあります。
練習を重ねて「しっかり声が出るようになったね。」と声をかけると、大抵の場合、本人はとても驚かれますが、同時にとても嬉しそうな顔をされます。

「成長した」と誰かに言われたり、「できることが増えた」と自分の成長を感じたら、しっかり喜びましょう。
その喜びが、次の成長に繋がっていきます。

成長したいという気持ちを忘れずに、成長できた自分を喜びながら、進んでいけると良いですね。

office ヒロセのスタッフは、成長を信じて、努力を続けています。
?Gg[???ubN}[N??