言葉にして伝えよう!

大垣市かがやき成人学校 べっぴんヴォイスを見つけよう

「言葉にして伝えよう!」
『表情や仕草で気持ちを察して動くことは大切。
相手の気持ちを思いやることだから…
でも、本当に伝えたいことは、言葉にしよう。
言葉にして、心を尽くして伝えよう。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
表情や仕草で、気持ちを察して動く事はとても大切なことです。
人は、言いにくいこと、伝えづらいことを表情や仕草で伝えることもあるからです。
そんな相手の気持ちを察して動ければ、相手も嬉しいし、逆に、誰かが、自分の気持ちを察して動いてくれたら、とても嬉しいと思います。

でも、表情や仕草で伝えられないことの方が多いのですから、きちんと伝えたいことは、言葉にしなければいけません。
言葉にして伝えても、逆の意味に取られたり、怒りをかったりすることもあるのですから、伝えたい自分の心を尽くして、相手に伝える努力をしなければいけないのです。

確かに、わかりやすい素振りをして伝えようとしも伝わらずにイライラしてしまうこともあると思います。
が、それは、独りよがりなことです。
本人は、仕草や表情で伝えているつもりでも、見ている方には、伝らないことの方が多いのです。
だからこそ、気持ちを察して動いてもらえると嬉しいと感じるのですから。

時には、「言わなくても分かって欲しいなぁ」と思うこともあります。
そんな時は、表情や仕草で表してみて、伝わらなければ、適当なところで言葉にして、スムーズにコミニケーションを取った方が良いですよ。
喧嘩になるといけませんから。ww

先日、「少し気持ちが落ちているから、励まして欲しいなぁ」と思いながら友人と一緒にいた時、無言で重い空気を放っていたのか、何となく気まずい雰囲気になってしまいました。
友人も「何か様子がおかしいな」と感じてはいたらしいのですが、どうして良いか分からず、お互いに固まった状態になってしまいました。
これはいけないと思い直して、「少し励まして欲しい」と伝えたら、「それならそう言ってくれればすぐに対応できるのに、言ってくれないとどうして良いか分からない。」と言っていました。

相手のようすを見て気持ちを察する感性も大切です。
でも、どんな些細な事でも、伝えたいことはきちんと言葉にして、伝えられると良いですね。

office ヒロセは、感じたこと、思ったことは、きちんと言葉にするよう心がけています。
?Gg[???ubN}[N??