見方を変えて動く!

米徳音楽会ファイナルにて

「見方を変えて動く!」
『何をするにしても、いやいや動いていては、楽しくない!
やりたくない!と思っていてもやらなければいけなこともある。
そんな時は、ちょっとだけ見方を変えて、動いてみよう。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
自分がやりたい事は楽しくできても、やりたくなくてもやらなければいけないことは、なかなか楽しくできないものです。
どうせ、やらなければいけないのであれば、いやいやではなく、少し楽しみながらできると良いなぁと思います。

「やりたくないことを楽しみながらやる」のは難しいかもしれません。
が、まずは、やりたくない理由を認めちゃいましょう。
そして、「今から、やりたくないことに取り組む自分は偉い!」と自分を褒めましょう。

その次に、何か目標を決め、それがクリアできたら自分にご褒美をあげよう、と動き始めれば、少しだけ楽しくなると思います。
そうすれば、やりたくないことに対する見方を変えられて、いやいやな気持ちから少し離れることができます。

私の場合は…
パソコンが苦手で、キーボードを打って文書を書くことがとっても嫌でした。
「どう考えても、書くほうが早いし、肩は凝るし、目は疲れるし…」とキーボードに向かいたくない理由を並べ立て、拒否していました。

でも、「プロフィールを送ってください」とか「文章を推敲したので書き直してください」と言われることが多くなり、パソコンからすぐに送れたり、文章をコピぺできることを考えると、やらざるを得ません!
ですので、「苦手なキーボードに向かう私は偉い!」と自分を褒めながら始め、人差し指だけで打っていたキーボードのホームポジションに指を置き、悪戦苦闘していました。

キーボードに向かう時間を決めて、その時間をしっかりクリアしたら、いつもは控えている甘い物を食べたり飲んだりして、ちょっと、幸せな時間を過ごしました。
すると、不思議に嫌だったことが、ちょっとだけ楽しくなってきたのです。
やりたくない気持ちがちょっと楽しいに変わり、やりたくなかった理由が一つ一つ消えていくような気がしたのです。
そうです。
やりたくないことへの見方が変わったのです。

一度、見方が変われば、もう大丈夫!
スムーズに取り組めるようになります。
どんなことでも、いやいや取り組むより、楽しく動けるよう見方を変えられると良いですね。

office ヒロセは、見方を変えて、楽しく動くよう心がけています。
?Gg[???ubN}[N??