リズムを楽しもう!

ミゾサと練習

「リズムを楽しもう!」
『アップテンポでワクワク動く。
スローテンポでのんびり過ごす。
一つ一つのテンポを感じて、生活のリズムを楽しもう!』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
どんな物事にも、それぞれのリズムがあります。
楽しくワクワク動いている時は、アップテンポの楽しいリズム。
のんびりゆったりと過ごしている時は、スローテンポの流れるようなリズム。
と、意識していなくても、その時々で、体の奥には動きに合ったリズムが流れています。
ほんの少し、そのリズムを意識すると、その時間がより楽しく感じられます。

一日は、そんな様々なリズムで作られています。
一つ一つのリズムをそれぞれ楽しむことも良いですが、様々なリズムを積み重ねて、一日の大きなリズムを作っていくのも素敵なことです。

毎日、仕事に出かけるから同じリズムになっちゃうと思いますか。
そんなことはないはずです。
今日は、アップテンポで行こう!とかスローテンポで行こう!と決めて、動き方を変えていくのも楽しいと思います。
自分の中にリズム感があると、なんとなく、楽しそうに見えるから不思議です。
様々なテンポのリズムを感じながら、一日をより楽しく、リズミカルに過ごせると良いと思います。

逆に、テンポがうまく取れないと感じる時は、どこかに不調がある時なのかもしれません。
音楽でも、スローテンポは比較的取りやすいのですが、アップテンポの曲は、体調が悪いと取りにくくて、乗り遅れることがあります。
生活の中のテンポやリズム感も同じことが言えると思います。

テンポが取りにくいと感じたら、少しゆっくりしたテンポの簡単なリズムに変えて、動けば良いのです。
例えば、同じテンポでも「タン、タン、タン、タン」と取るのと「タッカ、タッカ、タッカ、タッカ」と取るのでは、動き方が違います。
テンポがうまく掴めない時は、ゆっくりな「タン、タン、タン、タン」をイメージして動けば良いのです。

無理をして複雑なリズムを刻もうとすると、より疲れてしまいます。
それぞれのテンポやリズム感を大切にしながら、一日の楽しいリズムにつなげて行けると良いですね。

office ヒロセは、物事一つ一つのテンポやリズム感を大切にして、自分なりの楽しいリズムで過ごせるよう心がけています。
?Gg[???ubN}[N??