共感はチカラ!

パンダ饅頭美味しいね

「共感はチカラ!」
『意見は人それぞれ。
異なる意見で決裂することもあるだろうし、共感して手を取り合えることもある。
共感は、次に進むチカラになる。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
人の考え方は、千差万別、十人十色、本当に様々です。
意見の違いから、決裂してしまうこともあるし、反対に、意見に共感して、手を取り合って進むことができる時もあります。

だからこそ、自分の意見は、ハッキリと伝える必要があるのです。
心の中で思っているだけでは伝わらないし、やりたいと思っていることの協力者をみつけることができません。
自分はやりたいことが無いと思っている人も、熱い思いで語る言葉を聞いて共感し、「これこそ自分のやりたいことだ」と思えるかもしれません。
いずれにしても、意見を伝えることで共感を呼び、一緒に動ける人を見つけられるようになるのです。

先日開催した「お!口は健康のバロメータ」は、歯科医の羽田朝己先生と歌い手の広瀬まりが「健康」というキーワードでコラボレーションした講演会です。
羽田先生は、歯周病と歯周内科のお話、私は、体験談と健康的な声の出し方と認知症予防にもなるハーティーコーラスでの「故郷」の歌唱を担当しました。

最初は、異色のコラボレーションに戸惑いの表情も見られましたが、時間が経つにつれて身を乗り出したり、うなづきながら聞いてくださる方が増えていきました。
先生と私が伝えたいと思っていたことに共感してくださり、納得してくださっていることが伝わってきました。

そして、皆様がお帰りになる時に、1人の男性が私たちに話しかけてくださいました。
「口の中の環境を整えることは大切ですね。歌うことも生き生きと元気に生きるコツですよね。この前、テレビでやっていました。こういう考え方を地域に広めていかなければいけないから、僕は、みんなに伝えたいと思います。」と、熱く語られました。

講演を熱心に聞いてくださり、思いが伝わった事はとてもうれしかったですし、広めていこうとしていらっしゃるその方の姿に感動すら思いました。
少し異色のコラボレーションではありましたが、それぞれの立場から健康についての考え方を伝得られたこと、そして、共感を得られた事は、とても嬉しいことでした。

どんな時も、自分の意見をきちんと伝え、共感を得ながら、よりよく生きるために動けるといいですね。

office ヒロセは、自分の意見をしっかり伝え、共感を覚えたものに協力していくことを心がけています。
?Gg[???ubN}[N??