扉を開けるチャンス!

米徳音楽会ファイナルにて

「扉を開けるチャンス!」
『自分が置かれている環境に違和感を感じたら、
少し勇気を出して、環境を変えよう。
違和感は、新しい扉を開けるチャンス!』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
人は、常に変化しています。
今まではとても居心地の良い環境だと感じていた場所に、何となく違和感を感じることあります。

それは、自分が変化し成長したことの証です。
当たり前だと思っていたことが、自分にとって少し苦しいものなのだと気がついたり、何気なく聞いていたことが心に刺さって認められなくなったり、と考え方が変化しているのです。
違和感の中に身を置き続けることは、自分自身で自分を苦しめることになります。

そんな時は、少し勇気を出して自分が置かれている環境を変えると良いのです。
せっかく、成長し変化して、違和感に気がついたのですから、その感覚を大切にして今の自分に合う環境を探す努力が必要です。

という私は、今、少し違和感を感じている場所があります。
そこは、五年ほど仕事でお世話になっている場所で、そこにいらっしゃる方と意見交換をさせていただいき、たくさんのことを教えていただきました。

ところが、最近、あることをきっかけに、違和感を感じている自分に気が付きました。
一度、違和感を感じると、それはだんだんと大きくなっていき、その場所に留まることがとても苦しくなってしまいました。
お世話になった場所、お世話になった人でしたので、そこを去るのはとても残念だとは思いましたが、違和感の中に身をおくことの方が自分を辛くすると思い、そこを去る決心をしました。

その決心をしたときに感じた事は、「違和感は、次の新しい扉を開けるチャンスなのだ」ということです。
違和感を感じることで、新しい場所に通じる扉を開けるチャンスをもらった、背中を押してもらったと考えれば、今までお世話になった場所や人に対する気持ちも力に変えて前進できると思います。

違和感は、自分の成長の証なのです。
自分が置かれている場所に違和感を感じるのであれば、その場所に感謝をして、次の新しい扉を開けられるよう前進できると良いですね。

office ヒロセは、違和感を自分たちの成長と捉えて、新しい環境を整えるよう努力しています。
?Gg[???ubN}[N??