少し変えたら見える

若草学園コンサート

撮影者 加藤貫一

「少し変えたら見える!」
『いつも通り…を少し変えてみよう。
いつもは見えないものが、見えてくる。
今日は、何が見えるのかな…』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
いつも通り、いつもと同じように繰り返すことは大切です。
学校や職場に行って、毎日違う動きをしなければいけなかったら、それこそ大変!
毎日が大冒険です。
それも面白い気がするけれど、きっと緊張の連続で、疲れてしまうと思います。

ただ、いつも通り、いつもと同じことだけを繰り返していると、当たり前になりすぎて、繰り返すことだけに終始してしまう可能性があります。
時には、いつも通りを少し変えてみるのも良いと思います。

例えば、行き帰りの通り道を変えてみるとか、いつものオーダーを変えてみる、そんな小さな変化でも、いつもは見えていない、気づかなかったことに気づくのです。
とっても小さなことだとしても、目を見張るような発見があるかもしれません。
そんな、ドキドキ感を持ちながら、動けたら、「いつもの」が「新しい」に変わるのです。
それって、面白くないですか。ww

そう思って、先日、大垣の講座に向かう時、いつもと違う方法で行ってみることにしました。
出発する駅を少し変えると、私鉄とJRの乗り継ぎが変わって、とっても新鮮な旅気分が味わえたのです。
私鉄とJRがほぼ並行に走っている区間もあるので、見慣れた景色なのだろうと思っていたら、見える景色が違って、全く知らない土地にいる気分に浸れました。

私鉄とJRでは、走る速度も違うようで、通り過ぎる景色のスピードにビックリしたり、乗り降りの時に、ボタンを押さなければいけなかったり…私にとっては大冒険でした。
おまけに、いつもより運賃も安く、早く着くことがわかって、これまた、ビックリでした。
一つの方法に拘っていたわけではないけれど、なんとなく、それが一番良いだろうと考えていたのが、落とし穴でした。
毎回この方法でと考えると…電車の本数が少ないので、余裕をもって動ける時に限るなぁとも感じました。ww

いつも通りも大切ですが、時には、少しやり方や捉え方を変えて、いつもと違う何かを見つけられると良いですね。

office ヒロセは、いつも通りを大切にしながら、新しい発見ができるよう心がけています。
?Gg[???ubN}[N??