声と心と体で歌うハーティーコーラス

ハーティーコーラス講座にて

「声と心と体で歌うハーティーコーラス」
『歌は、声だけで歌うものじゃない。
心も体も使って楽しく表現できる。
声と心と体で歌う、ハーティーコーラス。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
「以前は、もっと声が出たのに…」「最近、声が通らなくなった。」と感じることはありませんか?
そういうお悩みをお持ちの方は、結構多いのです。
その原因の多くは、「使っていない」ことなのです。

「毎日話をしているから使っていないなんて事は無い。」と思われるかもしれませんが、しっかり声を出すためには、きちんとした使い方を知る必要があるのです。
つまり毎日の会話は、歌ったり、通る声を出す方法とは少し違うのです。
「若い頃は、スポーツをやっていたから筋肉があったけれど、やめてしまったから体が鈍ってしまった」それと同じこと、と言えばわかるでしょうか。
スポーツをやめたからといって、生活に必要な筋肉がなくなるわけではありませんよね。
そうなんです、喉も筋肉でできていますから、きちんと使い続ければ、しっかり声が出せるのです。

声を出すこと、歌を歌う事は健康になることに直結しているのです。
姿勢を正して酸素をしっかり取り込んで、声を出す、さらに、手を動かし、表情筋を動かして脳トレにもなる方法があります。
それが「声と心と体で歌うハーティコーラス」です。

ハーティーコーラスは、歌詞の意味を自分なりに解釈して、手話をベースに身振りも加えて歌詞の意味を表現することで、声を出すことと手を動かすという2つのことを同時に行うのです。
声が思うように出なくても、手でもしっかり歌詞の意味を伝えられるので、自分の気持ちを指先にまで込めるという繊細なことも行えるのです。

練習するうちに、声も手の動きも心に沿った表現ができるようになります。
そうすることで声も心も体も元気になっていくのです。
不思議なもので、年齢を問わず、声がしっかり出せるようになると、表情が明るくなり、自分に自信が持てるようになります。

声を出すという誰にでもできる、簡単にできると思っていることが、少し困難だと、それだけで、なんとなくうつむき加減の暗い表情になってしまう方をたくさん見てきました。
声と心と体で歌うハーティーコーラスで、楽しく歌いながら、健康的で、自信に満ちた人生を送れると良いですね。

office ヒロセは、声と心と体で歌うハーティーコーラスで、より健康的で自信に溢れた人生が送れるお手伝いをします。

※YouTubeで、「ハーティーコーラス」を検索してみてください。
?Gg[???ubN}[N??