不安はお化け?

広瀬まり誕生祭2020より

撮影者 中野耕司

「不安はお化け!?」
『不安になる事はたくさんある。
でも、不安は、心が作り出すお化け!
お化けに振り回されないようにしよう。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
世の中には、不安になる事がたくさんあります。
人間関係や仕事関係の問題、事件の報道や世の中の動きなど、手に入れられる情報が多い分、気になることが増え、不安に思うことが増えていきます。

それでも、出来る限り冷静に、不安に思う事に向き合う必要があります。
「これが不安だ。あれも不安だ。」と思っていると、不安が雪だるま式に増えていき、身動きが取れなくなってしまうからです。

不安は、自分の心が作り出すお化けです。
お化けは、怖いと思うと余計に怖くなる、不安も、不安だと思えば余計に不安になっていきます。
そんな、心が作り出すお化けに振り回される必要はないのです。

私は、以前、パニック障害でしたが、その時の心の動きは、今考えると笑ってしまうようなこともありました。
例えば、「空が落ちてくるのではないか」「地面が割れて落ちてしまうのではないか」と不安になってしまうのです。
そんなことに不安を感じていても仕方がないと思っても、心が勝手に動いて、ドンドン不安を作り出してしまうのです。

その時の私は、病気の状態でしたので、よりたくさんの不安に襲われたのかもしれませんが、不安の気持ちが起きるメカニズムは、そんなに変わらないと思うのです。
だとしたら、起こってもいないことを心配して、不安な気持ちを作り出し、それに振り回されるのは、見ていないお化けを怖がっているのとあまり変わりがないのです。

不安な気持ちが起こったら、深呼吸をして、何が不安なのかを冷静に考えれば良いのです。
そうすれば、それに対する対処の方法を見つけられます。

不安な気持ちは誰にでも起こるのですから、不安な気持ちに振り回されず、「不安のお化けなんか怖くない」と打ち消すことができると良いですね。

office ヒロセは、不安な気持ちとうまく付き合って、前進しています。
?Gg[???ubN}[N??