相談できる相手がいるのは幸せ

広瀬まり誕生祭2020にて

撮影者 中野耕司

「相談できる相手がいるのは幸せ」
『一人では決められないこともある。
そんな時に相談できる相手がいるのは幸せなこと。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
一人では決めかねる、決断するのに背中を押して欲しいと思うことがあります。
そんな時に、相談できる相手がいるのは、本当に幸せなことです。
相談できるという事は、お互いに信頼しているという事なので、そんな人間関係があることが素晴らしいことなのです。

信頼関係があればこそ、相談した時に辛辣な意見を言われることがあります。
逆に、相談された時に、厳しい意見を言うこともあります。
それは、相談した、あるいは、された内容を真剣に考え、相手のことを思いやった上での意見ですから、素晴らしい助言になります。

私も、歌の表現について批判を受けたり、自己管理の甘さを指摘されながら、歩いてきました。
そうなのです。
その時は、「批判」「指摘」と感じていた言葉も、それをきっかけに考えるチャンスをいただいた、素敵な助言だったのだと、今は、感じています。
おかげで、歌の表現の幅を広げる方法を模索することを考え、常にきちんと声を出すために必要な自己管理があることに気づくことができました。

厳しい事ばかりではありません。
どう進んで良いのか迷い相談した時に「これは、広瀬まりにしかできない事だよ。」と言っていただき、方向性を決めたこともありました。

どんなことでも、最終的に決断をするのは自分自身です。
厳しい言葉も背中を押してくれる言葉も、素敵な助言として受け止め、決断する助けにすれば良いのです。

そして、相談することができ、助言をしてくださる人に巡り会えたことに幸せを感じ、感謝できると良いですね。

office ヒロセは、どんな言葉も真摯に受け止め、助言として心に刻み、進んでいきます。
?Gg[???ubN}[N??