2021年1月

ラジオ番組を収録してきました!

ゆめのたね 放送局 名古屋スタジオ

「ラジオ番組を収録してきました」
『かつてのパーソナリティー仲間「ふなちゃん」のお誘いで、ラジオ番組を収録してきました』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
久しぶりにインターネットラジオ「ゆめのたね放送局 」で、ラジオ番組の収録に行ってきました!!

私をゲストで呼んでくださったのは、
愛知北FM時代のパーソナリティー仲間「ふなちゃん」

ブライダルやイベント司会をしているふなちゃんらしい
『本日も大安吉日なり~!』という番組タイトルで、「己の信じる道を前向きに進み続けている肩の背中を押してエールを送ろうじゃないか」というコンセプトの番組です。
そんな番組に呼んでいただけて、めちゃくちゃ嬉しい!!

愛知北FMでは、違う曜日に番組を持っていたので、通常は会うことはなかったのですが、犬山祭などの特番では、よく一緒に番組を担当していた仲!

大村知事がゲストの時には…
このエピソードは、番組をお聞きくださいね。

今回は、ふなちゃんが好きだと言ってくれるオリジナル曲「今こそ元気!」と「ずっと ありがとう」を紹介したいと思ったことが、きっかけのようなのです。
時を経ても、そう思ってもらえているのは、本当に嬉しいことです。

さらに嬉しいことに、収録は、30分番組を2本分ですが、週に1回の放送で、再放送を含めると、4回の放送分になり、初めてのマンスリーゲストになると聞きました。o(^-^)o

ちょっと緊張しながら、スタジオ入りしましたが、打ち合わせをしていくうちに、以前の呼吸を思い出して、言葉のキャッチボールを楽しもう!という気持ちになれました。

それは、ふなちゃんも一緒だったらしく、本番はアイコンタクトで「こんな感じ?これを言うよ」みたいに確認しながら進んでいきました。
ミキサーさんが「レギュラー番組みたいな、掛け合いですね」と言ってくださったので、ホッとしました。

そんな、ふなちゃんとの楽しいトークは、

『ゆめのたね 放送局』

https://www.yumenotane.jp/honjitumo-taiankitijitunari

番組名本日も大安吉日なり!
チャンネル東日本第2チャンネル
毎週月曜日23:00~23:30
パーソナリティ: にぎわし屋 ふなちゃん
放送日1月18日
1月25日(18日の再放送)
2月1日
2月8日(8日の再放送)

聞いてね~
よろしくね!!

https://www.yumenotane.jp/honjitumo-taiankitijitunari

心が明るくなると、声も明るくなる

ハーティーコーラスで歌う広瀬まり

「心が明るくなると、声も明るくなる」
『声を聞くだけで、その人の心の有り様が分かる。
心の荷物を捨てて、声も心も軽くしよう』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
人は、体の調子が悪いと、明るい声は出せません。
誰だって、熱が高くてしんどかったり、頭痛、腹痛、怪我などの痛みがある時に、明るい声を求められても、無理ですよね。

何か悩みを抱えている時も同じです。
気がつくと、深いため息をついていたり、悩んでいることをグルグルと考えても解決策が見つからない、そんな時に、元気いっぱい、明るい声で話すのは、やっぱり難しいと思います。

声は、その人の体や心の有り様を、とても正確に写し出してくれます。
しんどい時に、心配をかけないようにと頑張って、明るい声で明るく振る舞っても、親しい人には、見破られてしまった、なんていう経験はありませんか。

心配させたくない気持ちはわかりますが、無理をして明るく振る舞えば振る舞うほど、相手には、痛々しく見え、心配が増すこともありますから、あまり無理をして、元気に見せる必要はないと思います。

それよりも、少し体を休ませ、頭を整理して、早く調子を整える方が良いのです。

先日、友人からの電話の声を聞いて、思わず「今日は、元気な声だね!」と叫んでしまいました。
実はその友人、ここ半年くらい、笑顔が少なく、受け答えも何となく身が入っていない感じだったのです。

友人は、悩んでいたことがあり、時々、その一端を話してくれましたが、話を聞くこと以外、私ができることは何もなかったので「早く解決できると良いなぁー」と思っていました。

仕事でも関わりのある友人なので、頻繁に会っていましたが、ここ半年間の私の本音を言えば…
「何でこんなにフワフワした感じなのかな」
「ちゃんと話を聞いているのかな」
「車の運転もなんだか危なっかしいなぁ~」と、心配するのと同時に、少しイラッとすることもありました。

そんな、状態の友人だったので、久しぶりに元気な声を聞いて、思わず叫んでしまったのです。

その日のうちに会うことができ、話を聞くと「集中力を削がれることは、もう断る事にした。相手の判断を待たなければ、完全に解決したとは言えないけれど、自分の中で整理がついた」と力強く明るい声で、話してくれました。

心の荷物を少し下ろした友人の明るい声を聞きながら、改めて、声は、体と心の有り様を写す鏡だと実感したし、話を聞きながら、私まで、嬉しくなりました。

声は、心と体の有り様を写す鏡ですから、日によって、イメージが違うのは仕方がありません。
でも、できれば、無理のない範囲で、力強く明るい声で、人と対面したいですよね。

そんな人にお薦めの動きは…

1、足を肩幅に開いて、頭から尾?骨まで棒が通っているようなイメージで背筋を伸ばす
2、踵側に体重をかけて、重心を少し後ろに持っていく
3、肩に手を乗せ、クルッと回し、手を下ろす
4、軽く体を後ろにそらして、お腹を膨らませながら息を吸う
5、上(天井)に向かって、10秒間、声を出す
6、4~5を3回繰り返す
体がポカポカと暖かくなり、声が、良く出るようになります。

office ヒロセは、声は、心と体の有り様を写す鏡だから、無理のない範囲で、コンスタントに力強く明るい声が出せる方法を伝えています。

姿勢の整え方を知りたい人は、??????こちらから??????

母の発想力に脱帽

母と成田山名古屋別院 大聖寺へ

「母の発想力に脱帽」
『母の発想力には、いつも驚かされる
それだけ脳が若いということかしら…』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
私自身、結構いろいろなことを思いついて「発想力が豊かだね」と言われることがあります。
これは、母譲りでしょうか…

私の母は、とてもしっかりした人で、家事はなんでも完璧にこなす人です。
子供の頃は「この人は、いつ寝ているのだろう」と思うくらい、いつも、きちんと身だしなみを整えて、洋裁の内職をしたり私の洋服を作ったりしながら家事をこなしていました。

そのために、私自身は、劣等感に苛まれることもありましたが、それでも、大好きな母です。

そんな、家事完璧の母ですが、突然、お玉で鍋を叩きながら叫び出すので、何事かと思っていると、「あースッキリした」と一言、どうしようもない怒りをお玉と鍋にぶつけて、発散していました。

孫の小学校入学のお祝いにと目覚まし時計を買いに行った時には、試しに鳴らした目覚まし時計の音に合わせて、踊り出して、家族も、店員さんも大笑い、今でも語り草です。
因みに、はっきり覚えている目覚まし時計の音は、「?ニャーンとチューとニャンとな。残念ですけど朝ですよ。?」と猫とネズミが歌う音でした。

つい先日も…
「デイサービスで、書初めがあるの。字が下手だからどうしよう」と言うのです。
「コンテストじゃないのだから、丁寧に書けば良いんじゃないの」と私。

母は、週に1度「遊遊(ゆうゆう)」というデイサービスに通っています。
そこでは、いろいろなイベントが企画され、その中の一つに書初めがあるようなのです。

「『ゆう』って書いて右上に2って書こうと思うけどどうかなぁ~」「・・・」
何を言っているのかよくわからず、ポカーンとしていると

「デイサービスは、遊遊(ゆうゆう)だから、ゆうの2乗ってこと、わかるかなぁ~」というのです。
このアイデアには、びっくり!脱帽です。

でも、私も負けてはいません。
私「平仮名より、YOUって書いて、右上に2にすると、あなたの2乗になって、意味も出てくるから良いんじゃない?」
母「Y、O、Uで、あなた。そうだね。いいアイデアをありがとう。聞いてよかった」
と、とても満足そうにしていました。

80歳を超えて、なお、楽しむアイデアを出せる頭の柔軟さは、凄いと思うのと同時に、こんなふうに歳を重ねられると良いなと思いました。

歳を重ねれば重ねるほど、無難で、当たり障りのないことを選びがちになりますが、自分も楽しみ、周りの人も楽しませる気持ちを忘れずに、楽しいことを考え、選べると良いと思いました。

「デイサービスの人が、どういう反応をしたのかは、また、報告するね」とイタズラっぽい笑いを浮かべる母は、とっても可愛かったです。

母の発想力に脱帽し、改めて、母の可愛さに気づいた出来事でした。

いくつになっても、豊かな発想力で、楽しく過ごせると良いですね。


広瀬まりの一つの成分は「豊かな発想力で楽しく過ごす」?そんな成分で、広瀬まりはできています。

「広瀬まりのゆく年くる年」ダイジェスト

広瀬まりのゆく年くる年ダイジェス

「広瀬まりのゆく年くる年ダイジェスト」
『2020年12月31日、23:00~配信した「広瀬まりのゆく年くる年」
90分間の配信のダイジェストをお楽しみください』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
毎年、大晦日は、「広瀬まりのゆく年くる年」の配信をしています。
2020年から2021年へのカウントダウンを挟んで、90分間の番組を、Youtubeとspoonで配信しました。

今回の「広瀬まりのゆく年くる年」は、一年を振り返ったり、お雑煮を食べたり…
ギターを弾きながら、昭和歌謡もたくさん歌いました。

あ!もちろん、オリジナルもね。

3月末に発売予定のCDに収録する歌も歌いましたが、繋がっていく命を、母の姿を通して感じたことを歌った「ゆずり葉」を聞いた方から、CDの発売が楽しみだとのお声もいただき、嬉しい限りです。

90分のライブ配信を、歌唱部分を中心にギュッと30分にまとめたダイジェスト版をお楽しみください。



2021年2月13日(土)には、「広瀬まり誕生祭2021」を開催する予定ですが…
当初の予定では、ランチコンサートでしたが、現状では、食事をしながらのコンサートは、少し厳しいと思いますので、下記のように開催します。

誕生祭&レコ発コンサート
14:30開場
15:00開演
すいとぴあ江南 大広間
料金3000円(税込)
定員30名
CD購入料金が含まれます
Zoomによるライブビューイングも可能

今後も、状況をみながら進めていきます。

詳細は、また、お伝えします。

「広瀬まりのゆく年くる年」フルヴァージョンは、こちらから

語尾の伸ばし方で印象が変わる…

べっぴんヴォイスレッスンの動画で話す広瀬まり

「語尾の伸ばし方で印象が変わる…」
『第一印象は、7秒で決まると言われる。
第一印象は良くても、語尾の伸ばし方で、印象が変わることもある』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
誰かと出会った時の第一印象は、約7秒で決まると言われます。
視覚からの情報が一番先に入ってくるので、笑顔はとても大切です。
明るい笑顔で、挨拶をする人に悪い印象を持つ人は、少ないと思います。

その次の印象は、聴覚からの情報、つまり、声です。
姿勢を整えて、お腹に力を入れて、喉を開いて…
と、いろいろなことを考え過ぎると、緊張して、上手く声が出せなくなってしまうので、リラックスと笑顔で、明るい声を出すことができます。

言葉の選び方や話し方の癖は、人それぞれですので、何が良い、何が悪いとは、一概に言えませんが、語尾を伸ばした話し方の癖は、少し気をつけたほうが良いと思います。

語尾を伸ばす話し方は、甘えた印象、あるいは、幼い印象を与えてしまうので、仕事の場面では、「この人に任せて大丈夫かな」と相手に思わせてしまいます。

満面の笑顔で挨拶をして、第一印象は良くても、語尾を伸ばした話し方で話し始めた途端、印象が変わってしまうのは、とてももったいないと思います。

先日、コーヒー豆を買おうと思い、コーヒーショップに立ち寄りました。
コーヒー豆の販売担当の方は、笑顔でハキハキと対応してくださったので、好みを伝えて、豆を選んでいただきました。
好みのコーヒー豆を気持ちよく注文できたので、豆を挽いてくださっている間に、カフェオレを注文すると…

ドリンクの担当の方が、笑顔で注文を聞いてくださった後「カフェオレは、ホットですかぁ~、砂糖は~入りますか~」と語尾を伸ばす話し方で、尋ねてきました。
「ホットでおねがいします。お砂糖は入りません。」と答えながら、何となく、違和感を感じました。

注文に間違いがあるわけではないし、失礼な対応をされたわけでもなけれど「大丈夫かな?」という気持ちになってしまったのです。

もし、これが、注文確認の会話ではなく、友人同士の会話だったら、可愛い話し方だと思ったかもしれません。
でも、お店での会話となると、何となく頼りない印象になってしまいます。

どんな人でも、言葉の選び方や話し方の癖はあるものです。
それが、その人らしいと思うこともあるので、わるいわけではありませんが、場面に応じた使い分けができると良いと思います。

時には録音しながら話をして、自分の癖を確認してみると、意外な気づきがあるかもしれません。
私自身も、チェックをして、心地よく聞いていただける話し方ができるように心がけています。


話の内容や場面に合わせた話し方ができるよう、気をつけて、気持ちよく会話ができると良いですね。

2021年 明けましておめでとうございます

日本モンキーセンター 奇跡のみかん

「2021年 あけましておめでとうございます」
『2021年は、自分に期待して、飛躍の年にします!』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
新年、あけましておめでとうございます。

今年も心と体を整えて、目標に向かって、邁進していきます。
もっともっと変わっていける自分に期待して、ワクワクしながらいろいろなことに取り組んでいきます。

気軽に集えるようになるのには、まだ少し時間がかかりそうですが、今できることに懸命に注力して、その時を待っています。

元旦は、毎年恒例!
愛知県犬山市にある「日本モンキーセンター」に行って、『奇跡のみかん』をゲットしてきました!

『奇跡のみかん』とは…
日本モンキーセンターのアフリカセンターにいる、ニシローランドゴリラの「タロウさん」が食べた八朔の種が
1、噛み砕かれず
2、排泄されて目を出し
3、雑草として引き抜かれず
4、大きな木に育ち
5、その木に実った「はっさく」
なのです。

聞いたところによると、その実が実る確率は、『200万分の1』だそうです。
『奇跡のみかん』の画像で、奇跡のお裾分け!
素敵な一年になりますように!

今年もよろしくお願いします。m(_ _)m