時を経てもつながるご縁

誰もが歌えるコンサートにて

撮影者 中野耕司

「時を経てもつながるご縁」
『久しぶりの連絡に、嬉しさが込み上げる
時を経てもつながるご縁に、感謝』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
最近、20数年前に私が作った歌を、歌わせて欲しいのだけれど、構わないかとのお問い合わせがありました。
よく思い出してくださったものだと、驚き、快諾いたしました。

「幸せ届ける生協」という歌で、店舗の10周年記念の時、生協の歌の募集があり、採用された曲です。

店舗で流すためにスタジオで録音して、カセットを作った記憶があるような無いような…
そのくらい前の作品です。

あるコーラスグループのピアニストさんが、古い楽譜を整理している時に見つけてくださり、ご指導されている先生が「良い曲だね」と言われたことで、取り上げてくださったようです。

この詳細を伝えてくださったのは、そのコーラスグループの団員の方で、曲を作った頃にお世話になっていた方です。
10年以上、連絡を取っていませんでしたが、ピアニストさんが楽譜を発見したことを機に思い出してくださったのです。

懐かしい話に花が咲き、最近は「だんだん声が出なくなってきたの…」と寂しそうに言われるので、「私は、ここ数年で音域が広がり、音量が増しました。喉も筋肉だから、使うことで改善されますよ」とお伝えすると、とても驚かれました。

詳しく知りたいと言われたので、また、お会いする約束をして、電話を切りました。

彼女が私を思い出してくれたこと、そして、歌うことや体のことを追求し続けてきて、お役に立てる時が来たことを本当に嬉しく思いました。

時を経ても繋がっていくご縁に、感謝です。
?Gg[???ubN}[N??