なぜ、歌うことは健康になることなのか…

クリスマスコンサート20211225
撮影者 中野耕司

「なぜ、歌うことは健康になることなのか…」
『歌うと楽しい、ストレス発散になる!
それだけじゃないのです。
歌うことが健康につながる理由は…』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
『歌うことは、健康になること』私は、いつもそう言っています。

歌うと、と言うか大きな声を出すと気持ちが良くて、ストレス発散になる人は多いと思います。

もちろん、そう感じることでリフレッシュして、次に進む活力が溢れて来ますから、健康に良いと感じるのは、当然です。

でも、気持ちが良くて、リフレッシュできるだけではないのです。

声を出すためには、姿勢を整え、しっかり息を吸い、声として長く息を吐かなければいけません。
そのためには、まず、姿勢を整えます。

すると、首や肩や腰が本来あるべき位置に収まり、息の通り道である気道が、最も息の通りやすい状態になります。

息が通りやすければ、声がしっかり出せることはもちろん、深い呼吸でリラックスができ、代謝も上がります。
それが、健康につながっていくのです。

運動でも健康になれるという人もいらっしゃると思います。
それも良い方法ですが、運動が苦手な人にとっては、辛い、苦しいというイメージがあって、取り組みにくい面もあります。

でも、歌は、多くの人があまり苦労をせずに使っている、声を使うので、比較的取り組みやすいのです。
歌が苦手なら、無理に歌おうとせず、声の出し方を知れば良いのです。

最初に言ったように、大きな声を出すことは気持ちが良いのですから、歌わなくても楽しく体を整えることができるのです。

運動にしても歌にしても、一朝一夕で結果が出るわけではありませんから、続けていくことが大切です。
同じ続けるのなら、しんどいより、楽しい方が良いですよね。

いつも無意識に出している声を、意識するポイントを知れば、楽しく健康になっていける、という訳です。

私自身も、歌うことが気持ちよくて、楽しくて、歌い始めましたが、しっかり声を出すことを模索していくうちに、体の調子も良くなることを実感しています。
その経験から、べっぴんヴォイスメソッドを作りました。

歌うことは健康になることです。
しっかり声を出すことは健康につながっているのです。
ぜひ、しっかり声を出すように心がけてください。


声をしっかり出すヒントは、
べっぴんヴォイスhttps://beppinvoice.com
Youtubeチャンネル「marippetv」https://bit.ly/2zrQPR7
にアップしていますので、動画を見ながらやってみてください。
?Gg[???ubN}[N??