できる!と言い切るマインドを大切にする

たった10秒で最強の第一印象を作る zoomセミナー

「できる!と言い切るマインドを持つ」
『できる!と自信を持って言い切ることは、なかなか難しい。
でも、できる!と言い切るマインドを持つことは大切。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
どんなことでも、「私、できます!」と自信を持って言い切ることは、なかなか難しいものです。

「失敗したらどうしよう」「できるかどうか分からないし…」
と、いろいろなことが頭を巡り、不安が先に立って、自信を持って「できる!」と言い切ることができなくなるのです。

ドラマのように「私、失敗しないので!」と常に言い切れる人もいるかもしれませんが、多くの人にとっては、自信を持って「できる」と言い切ることは、とても難しいことです。

でも、ドラマで「私、失敗しないので!」と言っている外科医さんは、100%の自信で、その言葉を言っているのでしょうか…

私には、100%の自信を持って、言い切っているようには聞こえません。
なぜなら、その外科医さんが手術に臨む前には、何度もシミュレーションを重ね、あらゆる事態を想定し、準備をしている姿があるからです。

自信がないから、必死で準備をしているわけではなく、自分の自信を裏付けるために、準備を怠らないのです。
ということは、「100%の力を発揮する準備をして、臨みます。だから任せてください」と言っているのです。

これは、ドラマの中だけの話ではありません。

命に関わるような場面ではありませんが、私も、初めての仕事をお受けする時は、「できます」と言いながら、大丈夫かなと、ドキドキすることがあります。
それは、自信が全くないということではではありません。

初めて取り組む仕事だから、ご要望にお応えできるかどうか不安を感じているのです。
だから、その不安を払拭するだけの準備をすると決めて、「できます」とお受けするようにしています。

さまざまなことを想定して準備をしていくうちに、不安だったことがワクワクすることに変わっていきます。

当日、ミスをすることがあるかもしれませんが、それでも、準備をしておけば、フォローができます。

そんな風に考えるようになってからは「できる!」と言い切るマインドを大切にして、仕事をお受けして、準備を怠らないようにしています。

それに、よく考えたら、今までの仕事とは全く違ったこと、例えば「100mを10秒で走ってください」とか「バスケットボールの試合に出てください」という依頼をされたら、即座に断ります。
だって、絶対にできないことですから。

どんなに小さなことでも、取り組む時に不安になるということは、できる自分に期待している証拠です。

自分自身の期待を裏切ることなく「できる!」と言い切るマインドを大切にする、
そして、期待の裏返しの不安を払拭する準備をして、進んでいけると良いですね。


広瀬まりの一つの成分は、「できる!と言い切るマインドを大切にする」
そんな成分で、広瀬まりはできています。
?Gg[???ubN}[N??