活動報告

ラジオ番組を収録してきました!

ゆめのたね 放送局 名古屋スタジオ

「ラジオ番組を収録してきました」
『かつてのパーソナリティー仲間「ふなちゃん」のお誘いで、ラジオ番組を収録してきました』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
久しぶりにインターネットラジオ「ゆめのたね放送局 」で、ラジオ番組の収録に行ってきました!!

私をゲストで呼んでくださったのは、
愛知北FM時代のパーソナリティー仲間「ふなちゃん」

ブライダルやイベント司会をしているふなちゃんらしい
『本日も大安吉日なり~!』という番組タイトルで、「己の信じる道を前向きに進み続けている肩の背中を押してエールを送ろうじゃないか」というコンセプトの番組です。
そんな番組に呼んでいただけて、めちゃくちゃ嬉しい!!

愛知北FMでは、違う曜日に番組を持っていたので、通常は会うことはなかったのですが、犬山祭などの特番では、よく一緒に番組を担当していた仲!

大村知事がゲストの時には…
このエピソードは、番組をお聞きくださいね。

今回は、ふなちゃんが好きだと言ってくれるオリジナル曲「今こそ元気!」と「ずっと ありがとう」を紹介したいと思ったことが、きっかけのようなのです。
時を経ても、そう思ってもらえているのは、本当に嬉しいことです。

さらに嬉しいことに、収録は、30分番組を2本分ですが、週に1回の放送で、再放送を含めると、4回の放送分になり、初めてのマンスリーゲストになると聞きました。o(^-^)o

ちょっと緊張しながら、スタジオ入りしましたが、打ち合わせをしていくうちに、以前の呼吸を思い出して、言葉のキャッチボールを楽しもう!という気持ちになれました。

それは、ふなちゃんも一緒だったらしく、本番はアイコンタクトで「こんな感じ?これを言うよ」みたいに確認しながら進んでいきました。
ミキサーさんが「レギュラー番組みたいな、掛け合いですね」と言ってくださったので、ホッとしました。

そんな、ふなちゃんとの楽しいトークは、

『ゆめのたね 放送局』

https://www.yumenotane.jp/honjitumo-taiankitijitunari

番組名本日も大安吉日なり!
チャンネル東日本第2チャンネル
毎週月曜日23:00~23:30
パーソナリティ: にぎわし屋 ふなちゃん
放送日1月18日
1月25日(18日の再放送)
2月1日
2月8日(8日の再放送)

聞いてね~
よろしくね!!

https://www.yumenotane.jp/honjitumo-taiankitijitunari

「広瀬まりのゆく年くる年」ダイジェスト

広瀬まりのゆく年くる年ダイジェス

「広瀬まりのゆく年くる年ダイジェスト」
『2020年12月31日、23:00~配信した「広瀬まりのゆく年くる年」
90分間の配信のダイジェストをお楽しみください』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
毎年、大晦日は、「広瀬まりのゆく年くる年」の配信をしています。
2020年から2021年へのカウントダウンを挟んで、90分間の番組を、Youtubeとspoonで配信しました。

今回の「広瀬まりのゆく年くる年」は、一年を振り返ったり、お雑煮を食べたり…
ギターを弾きながら、昭和歌謡もたくさん歌いました。

あ!もちろん、オリジナルもね。

3月末に発売予定のCDに収録する歌も歌いましたが、繋がっていく命を、母の姿を通して感じたことを歌った「ゆずり葉」を聞いた方から、CDの発売が楽しみだとのお声もいただき、嬉しい限りです。

90分のライブ配信を、歌唱部分を中心にギュッと30分にまとめたダイジェスト版をお楽しみください。



2021年2月13日(土)には、「広瀬まり誕生祭2021」を開催する予定ですが…
当初の予定では、ランチコンサートでしたが、現状では、食事をしながらのコンサートは、少し厳しいと思いますので、下記のように開催します。

誕生祭&レコ発コンサート
14:30開場
15:00開演
すいとぴあ江南 大広間
料金3000円(税込)
定員30名
CD購入料金が含まれます
Zoomによるライブビューイングも可能

今後も、状況をみながら進めていきます。

詳細は、また、お伝えします。

「広瀬まりのゆく年くる年」フルヴァージョンは、こちらから

2020年を振り返ってみると…

今こそ元気を歌う広瀬まり

「2020年を振り返ってみると…」
『2020年はどんな年だったかなぁ~
初めてのことが多かったかな?
全ては良い経験です。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
2020年は、どんな年でしたか?
きっと、私だけでなく世界中の人にとって、初めて経験することが多い年だったと思います。

思うように外出ができなかったり、人との距離や換気を考えたり…
私にとって一番厳しかったことは、皆さんと集えなくなったことでした。

2月の「誕生祭」以降、企画していたコンサートは、全てキャンセル!
講座もサークルも全て中止になった時期もありました。
それでも、7月には、講座やサークルが再開されたり、換気やソーシャルディスタンスを考えた上で、「犬山の昔話を楽しむ会」を開催できたことはとても嬉しいことでした。
改めて、直接お会いして何かをすることの楽しさを感じた時間でした。

と言っても、気軽に集える状況ではないことに変わりはありませんから、直接お会いできる時期をただ待っているわけにはいきません。

サークルの方々からのご要望もあり、グループLINEでのリモートサークルにも挑戦しました。
高齢の方が多いため、操作に手間取ることもありましたが、積極的な方々なので、すぐに操作方法を覚えてくださり、楽しい時間を過ごすことができました。

そして、生配信を続けているラジオ配信アプリspoonでのご縁で、福岡にお住まいの朗読講師の方のリモートレッスンを始めることができました。
それに呼応するように、笠松にお住まいの方からもレッスンの依頼があり、こちらは、ご自宅に伺って、月に一度のレッスンをさせていただいています。

それぞれの目的に合わせてレッスンを組み立てていくので、気付かされることも多いレッスンになりました。
今後も、さらにブラッシュアップして、レッスンに臨みたいと思っています。

さらに、今年1番の初体験と言えば…
「動画で楽しむ 今こそ元気!」のDVDを作ったことです。
『自粛期間の運動不足解消をするために何か作って欲しい』との言葉を受けて、考え始めたのが、「曲に合わせて体操をしたらどうか」ということでした。

幸い、spoonでの配信で、オリジナル曲「今こそ元気!」が好きだといってくださる方が増えたので、その曲に合わせて、運動が苦手な私でもできる体操を考えました。
もちろん、考えた体操を、パーソナルトレーナーの長谷川先生に監修していただき、説明を考えていただきました。

と、簡単に書きましたが、アイデアを形にすることの難しさを痛感したDVD制作でした。ww
歌うことも含め、7パターンの動きを収録し、編集し、DVDに書き出し、ジャケットをデザインし、諸々を印刷して…

思った以上にやらなければいけないことは、本当にたくさんあり、スタッフに助けられながら、形にしていきました。

そしてそして、音源制作にも取り掛かりました!
今回は、「30,000日のプレゼント」のタイトルで、青春の迷いや挫折、恋する気持ちや命のつながりといった、人生の折々で感じる想いを綴ったラインナップです。

青春スランプM・H詞・曲溝口道晴
風のままでM・S・H詞・曲広瀬まり
just befor S・M詞広瀬まり・曲村瀬沙織
記念碑M・S詞・曲広瀬まり
ゆずり葉 M・H詞・曲広瀬まり
それぞれの人へM・S・H詞・曲溝口道晴
幸せをつかもうM・H・S詞・曲広瀬まり
心のチカラM・S・H詞広瀬まり・曲溝口道晴(曲順変更あり)

年が明けたら、また、録音を再開して、3月末を目処に発売予定です。

2020年は、ステイホームで家にいる時間が多くなり、何もできなかったのではないかと思っていましたが、振り返ってみると、結構いろいろなことに取り組んでいました。ww
どんな状況であっても、できることを考えて、進んでいくことの大切さを感じた年になりました。

来年は、さらにジャンプアップできるように、努力します。
引き続き、応援よろしくお願いします。o(^-^)o

無観客ライブは寂しい、やっぱり一緒に楽しみたいね

無観客クリスマスコンサートにて

「無観客ライブは寂しい、やっぱり、一緒に楽しみたいね」
『お客様の拍手や声が聞こえるライブのありがたさ。
シーンとした客席に向かって話す寂しさ。
早く、皆さんと一緒に楽しめる時が来ますように…」

こんにちは。officeヒロセ代表の広瀬まりです。
12月22日は「クリスマスランチコンサート」
会場は、愛知県江南市にある、「すいとぴあ江南」の大広間です。

毎年、クリスマスランチコンサートはレストランで開催していましたが、換気がしっかりできている会場が良いとの声をいただき、1時間に5回の強制換気を行なっている「すいとぴあ江南」に決めました。

定員も会場の定員の1/2以下での開催です。
ランチは、併設されているレストランから運んでもらうように手配をして、準備万端です。

肝心の曲目は、昭和歌謡を中心に、リクエスト曲も入れたプログラムにし、NHKの朝の連続テレビ小説「エール」で話題になった古関裕而さんの「長崎の鐘」や「フランチェスカの鐘」「高原列車は行く」も加えて、当日を迎えるのを楽しみにしていました。

が、感染拡大に伴い、お客様をお迎えすることは断念し、spoon、Instagram、facebookでの生配信をする事にしました。

当日は、朝一番に長谷川整体に行き、体のメンテナンスをしていただき、声も体も良い感じにして会場入りです。
ランチの時間がなくなった分、ゆったりとリハーサルをして、最終チェック!

と、ここまではいつも通りスムーズに運び、いざ本番の時間です。

影アナのアナウンスで登場です。
ですが…ここからは、いつもとはまったく違う世界が待っていました。

拍手も人のざわめきもないのです。
お客様がいらっしゃらないのですから、当たり前といえば当たり前で、わかっていたことなのですが、肌で感じる孤独感がすごいのです。

いつもなら、お客様のお顔を見ていると、自然に話したことが出てくるのですが、そのお客様の顔がないのですから、何を話して良いのかわからなくなってしまうくらいです。

それに、コンサートの開催自体が、今年の2月の「誕生祭」以来ですから、感覚も鈍っているのかもしれません。

それでも、歌い始めれば、歌の世界に浸り、改めて、歌うことの楽しさと幸せを感じました。

さらに嬉しいことに「すいとぴあ江南」の館長さんが、聞きに来てくださり、開けてあった扉から聴こえる歌に、足を止めて聴いてくださる人もいらっしゃいました。

今年は、いろいろと勝手が違うことが多い一年でしたが、無観客ライブの生配信という新しい試みができたことを糧にして、来年につなげていきたいと思います。

年越しは、恒例の「広瀬まりのゆく年くる年」を配信します。
12月31日 23:00~24:30 spoon、Youtubeで配信予定です。

「今年の出来事」や「来年やりたいこと」応援メッセージもお持ちしています。
info@marifun.club に送ってくださいね。\(^o^)/

「ハーティーすいとぴあ江南」始まりました

ハーティーすいとぴあ江南にて

「ハーティーすいとぴあ江南」始まりました
『声を出すことを通して、心も体もリラックス。
背筋を伸ばして、深く息を吸って、リフレッシュ。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
愛知県江南市にある「すいとぴあ江南」で、9月28日から月に一度の講座がスタート!
初回は、腹式呼吸と胸式呼吸の違いや横隔膜の話など、座学も交えながら、徐々に声を出していきました。

私の講座では、声を出すまでの準備を丁寧にして、喉にかかる負担を減らし、楽に声を出せるように気をつけています。

実は、声を出すための準備は、ただ単に、声を出すための準備ではないのです。
例えば、胸を開いて、お腹に力を入れて姿勢を整えれば、しっかり声が出せるのと同時に、呼吸がしやすくなります。
声帯をしっかり締める発音練習は、誤嚥性肺炎の予防や転倒防止につながり、舌をしっかり動かすことで唾液を促すことができます。

さらに、歌う前に、歌詞の思い出しをすれば、記憶したことを思い出す練習になります。
ハーティーコーラスは、歌詞を思い出しながら手を動かすという2つのことを同時にする歌唱法ですから、認知症予防につながります。

病気などで、声を出すのが難しい人もいらっしゃると思いますが、多くの人にとって、声を出すことはそんなに難しくない、むしろ、簡単なことなのではないでしょうか。

簡単なことだからこそ、正しく声を出す方法を覚えれば、誰でも無理せず取り組める健康法だと、私は考えています。
ですので、歌うことだけではなく、声を出すための準備を大切にしているのです。

余談ですが、講座の初回に、必ずやっていただくことがあります。
それは「腕の脱力」です。
やり方は…
1、左手を空手チョップのような形にして、顔の前に持ってくる
2、左手の指を右手でしっかり握る
3、左手(左腕)の力を抜く
4、右手をパッと開く

これで、腕が脱力できているかどうかがわかります。
なかなか力が抜けない人は、肩こりがひどい人が多いようです。
あなたも、一度やってみてください。

「ハーティーすいとぴあ江南」の話に戻りますが、声出しの準備が終わったら、音階の発声、そして「故郷」の歌詞を思い出してイメージを作ってから、やっと、歌います。
イメージを持つことで、歌が生き生きと歌えるようになります。

初回でしたので、ハーティーコーラスで「故郷」を歌って、体験していただきました。
最後は「今こそ元気!体操」で、体を動かし、笑顔いっぱいで初回を終了しました。

今後も、月に一度のペースで、開催していきます。
都合の良い時だけの参加でも、大丈夫です。
一緒に、声を出して、リラックス&リフレッシュしましょう。

今後の開講予定
10月26日(月)
11月16日(月)
12月21日(月)
2021年
1月25日(月)

すいとぴあ江南 (〒483-8007 愛知県江南市草井町200)
2階 研修室 13:15~14:30

「今こそ元気!体操」できたよー

今こそ元気!体操

「今こそ元気!体操」できたよー」
『あまりの暑さに散歩にも行けない…
だから、涼しいお部屋で「今こそ元気!体操」で、体を動かそう』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
太陽が、元気にギラギラと輝いている、今日この頃!

散歩には行きたいけれど早朝から暑いし、ましてや、昼間に運動すれば、熱中症の危険もあるし…
ジムに行くのも、ちょっと大変だから、何か、気軽に運動できる方法を考えて欲しいと言われて、思いついたのが、「今こそ元気!体操」です。

と言えば、聞こえは良いのですが…

家にいる時間増え、私自身が運動不足になり、運動が苦手な私でも、楽しく体を動かす方法を考えていた所、背中を押されて作ったという感じです。
「今こそ元気!」は、私のオリジナル曲ですが、2011年の東日本大震災の応援歌として作った歌です。

最近、「今こそ元気!」を聞くと元気が出る、楽しい気持ちになるという言葉をいただき、この曲に合わせて、体を動かせば、心も体も元気になるのではないかと思いました。

そう思ったものの、どんな風に体を動かせば良いのか分からなかったので、パーソナルトレーナーの長谷川先生(はっせー)に相談したら、「大きく簡単な動きから、小さく複雑な動きになるように考えれば良いよ」と言われたので、それも気にしながら、音に合わせて簡単な動きで、全身を動かせるように考えました。

考え始めると、思ったよりスムーズに動きが決まるところと、なかなか、決まらないところがあり、1時間くらい動きっぱなしで考え、久しぶりに、良い汗をかきました。ww

動きが決まったところで、はっせーにチェックをお願いして、OKをいただいたので、自信を持って、Youtubeにアップ!
皆さんに覚えていただくために、Facebookライブ配信やLINEのグループでレクチャーもしました。

実際にレクチャーをしてみると、掛け声があった方が伝えやすいし、覚えやすいとわかり、動きに合わせた掛け声を考えました。
掛け声をかけながら体を動かせば、しっかり呼吸もできるので、ぜひ、掛け声をかけながら、一緒にやってみてください。
レクチャーもしていきますので、ぜひ、見てください。

「今こそ元気!体操」で、気軽に楽しく体を動かして、心も体もも元気になると良いですね。

office ヒロセは、「今こそ元気!体操」で、楽しく体を動かしています。

↓↓↓「今こそ元気!体操」はこちらから↓↓↓

楽しみ方を探そう!

昔話を語る広瀬まり

「楽しみ方を探そう」
『この状況では、楽しめない!
なんて言わずに、楽しみ方を探してみよう!』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
イベントの開催が難しい期間が続いています。
特に、私が開催するコンサートや講座、サークルは、みなさんと一緒に歌ったり、手を繋いだりすることがあるので、開催することは、とても難しいと感じています。

とは言うものの「何か楽しめる企画をやって欲しい」との声もあったので、「犬山の昔話を楽しむ会」と銘打ち、語りの会を開催しました。
通常、語りの会を開催する時は、オリジナルの挿入歌を交えて、10分から15分の物語を2話ぐらい語りますが、今回は、歌は入れず、2~3分の短い物語を5話、語ることにしました。

そう決めてから、短い物語を語るだけでは、あまり楽しくないと思い、物語の舞台になっている場所を、可能な限り訪ねて写真を撮り、お客様と一緒にその場所に関する、知っていることを披露しあうという会として企画しました。

物語の舞台になっている場所は、何の痕跡もないところも多いし、物語そのものが、教訓を伝えるためにできたフィクションだったりするので、すべての場所を尋ねることはできませんでしたが、これが、私にとって、とても楽しい時間になりました。

「九右ェ門屋敷」というお物語の舞台になったお屋敷はないけれど、交差点の名前が残っていたので、写真を撮りに行き、その地区に住んでいらっしゃる歴史に詳しい知り合いのことを思い出しました。
そこで、連絡を入れると「今からそこまで行ってあげるから、10分待っていて。」と言われ、現地で説明をしてくださいました。

「清正公の忘れ石」というお話の舞台になった場所には、道標があることを知っていたので写真を撮り、近くにあり、お話に出てくる「御日塚神社」で鳥居の写真を撮っていると、隣の家のお爺さんが掃除をしていらっしゃったので、声をかけてみました。
すると「清正公の忘れ石は、これだよ」と境内にある石を指差して教えてくださいました。

どちらの場所も、自分一人ではわからなかったことを知ることができ、それをお客様に伝えることができることをとても嬉しく感じていました。

それに加えて、「おばけ椿」という物語に登場する「八百比丘尼」は、私の住んでいる街にも物語が残っていたので、併せて披露することにしました。

準備をしている段階で、自分が楽しいと感じていれば、その楽しさは必ず伝わります。
本番は、参加した皆さんからもいろいろなことをお聞きすることができ、とても楽しい時間を過ごすことができました。

物語で、心をリラックスさせた後は、はせまリラックス体操で、体もほぐしました。
いつものように、一緒に歌ったり、手を繋いでの体操はできませんでしたが、また、違った楽しみ方を探すことができ、良かったと思います。

どんな時でも、従来のやり方に捉われず、新しい楽しみ方を探せると良いですね。

office ヒロセは、その時にできることを探して、楽しむ企画を考えていきます。

ダウンロードできる曲が増えました!

広瀬まり CDジャケット

「ダウンロードできる曲が増えました!」
『広瀬まりのオリジナル「今こそ元気!」と
発音練習曲「べっぴんヴォイス発音編』が
ダウンロードできるようになりました。』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
広瀬まりのオリジナル曲「今こそ元気!」と日本語の発音練習曲「べっぴんヴォイス 発音編」が、ダウンロードできるようになりました。

「今こそ元気!」は。2011年3月11日に起こった、東日本大震災の応援歌として作り、CD「光さすところ」に収録した曲です。

最近、「元気が出る良い曲だね。ダウンロードできないの?」とのお声をたくさんいただいたので、ダウンロードできるようにしました。
シンプルなメロディと伴奏、何よりも「君の声が聞こえると、なんだか嬉しいな…」で始まる、一人じゃないと思わせてくれる歌詞が、元気を運んできてくれます。

「べっぴんヴォイス 発音編」は、発音が甘くなりがちな「か行、た行、ぱ行、ら行」の発音練習の曲「カカ・わはは」「走るよ タ・タ・タ」「鳥の羽 パタパタ」「お花畑 ルラ」の4曲と声出し練習の「うたうことがすき」の5曲とそれぞれのカラオケを収録しています。

歌いながら、はっきりとした発音を身につけることができます。
べっぴんヴォイスレッスンでは、この5曲を使って、歌うことの基本を学ぶレッスンをしています。
試聴できますので、ぜひお聞きください。

他にも、
恋する人に会うことのできない、切ない気持ちを歌ったシングル
『十六夜』

1、十六夜詞 広瀬まり曲 はっちゃん・広瀬まり

自分探しをしているあなたへ贈るアルバム
『祈ろう~power of songs~』


1 祈ろう ~to the past~詞・曲 広瀬 まり
2 夢の宝物 詞・曲 広瀬 まり
3 そばに・・・ 詞 広瀬 まり 曲 よしかねたくろう
4 PM 6:00 詞 広瀬 まり 曲 溝口 道晴
5 飛び立つ君に 詞 広瀬 まり 曲 よしかねたくろう
6 ずっと ありがとう 詞・曲 広瀬 まり
7 祈ろう ~to the future~ 詞・曲 広瀬 まり

CDは、
心が疲れたあなたへ『光さすところ』
自分探しをしているあなたへ 『祈ろう~power of songs~』
素直になりたいあなたへ 『記憶…』
発音練習曲『広瀬まり べっぴんっヴォイス 発音編』

※楽曲ダウンロード
https://linkco.re/1fTGQ4s4

広瀬まり楽曲ダウンロード

APPLE MUSIC、spotify、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited の会員の方は、「広瀬まり」で検索!

※officeヒロセSTORE (CD)
https://2288.stores.jp/

歌声は天まで響く



広瀬まり誕生祭2020にて


「歌声は天まで響く」
『歌声は、天まで響く。
歌声が響く度に、あなた想いが届く。
そう信じている…』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。

「歌声は、天まで響く。
想いはどんな方法よりも早く伝わる。」とずっと昔に教えてもらいました。
だから、歌う時は、想いを込めて天まで響けと、歌っています。
特別な日だけではなく、天まで響けと、歌っています。
いつかまた、遠くにいる「あなた」に出逢えた時に、恥ずかしくないように、心を込めて歌っています。

歌は、大切な人に想いを届けてくれます。
目の前にいる人にも、今は、逢えない人にも、想いを届けてくれます。
私は、そう信じています。

特に「花は咲く」は、創られた背景もあり、想いを込めて歌っています。
2020年2月2日に開催した「広瀬まり誕生祭2020」では、手話をベースに考案した、
『声と心と体で歌うハーティーコーラス』で、歌いました。

一緒に、天まで歌声を響かせましょう。

撮影者 中野耕司

限りない命に気づく

広瀬まり誕生祭2020にて

「限りない命に気づく」
『誕生日は、両親に感謝する日
誕生日は、繋がる命に気づく日
だから、私は「ゆずり葉」を歌う…』

こんにちは。office ヒロセ代表の広瀬まりです。
2月2日は、広瀬まりの誕生日なので、毎年「広瀬まり誕生祭」を開催しています。
今までは、昭和歌謡や童謡・唱歌を中心に、オリジナルを少し歌っていました。
もちろん、はせまりラックス体操で体を緩めて会場の皆さんと一緒にハーティーコーラスで「故郷」も歌っていました。

今年は…プログラムの半分をオリジナルにしました。\(^o^)/
「ずっと ありがとう」や「夢の宝物」のように定番で歌う歌もありますが、歌う機会の少なかった曲も入れたプログラムです。

そして、今年の誕生祭のために、「ゆずり葉」という曲を作りました。
(ゆずり葉の木は、若葉が出ると前年の古い葉が落葉するので、親が子を育てて、代々続いていく、命がつながっていく、縁起の良い木と言われています。)
最近、歳を重ねて少しづつ弱くなっていく母のことを、よく考えるようになりました。
とても元気な人で、大きな病気もなく過ごしていますが、この先、どのくらいの間、この穏やかで幸せな時間が続くのだろうと思うようになったのです。

白くなった母の髪を切りながら、子供の頃に髪を結ってもらった事を思い出したり、ちょっとした仕草に、亡くなった父と私の共通点を見出して涙する母の姿に、亡くなった人の香りは、続いていくのだと気付かされたりしたのです。
ある時は、娘の仕草に、母の姿をみることもあって、一人の人間の「限りある命」と永遠に続いていく香りの様な「限りない命」があるのだと思ったのです。
今の私は、母であり娘でもあるので、どちらの立場も体感できる幸せを感じています。
そんな今の幸せな気持ちを、歌にしました。

ゆずり葉

役割が変わっていく
歳を重ねるということは
あなたがしてくれたことを
私が托される番になる
少しでも長くこの幸せな時間が続きますように
あなたの心が安らぎで満たされますように
人はみな ゆずり葉の一葉だと
いつか誰かに教えられた
ゆずり葉の一葉になって
命のバトンは托される
いつまでもその笑顔見ていたいけど
いつか彼岸に帰る日が来る
限りある命と向き合う
そんなことを思う歳になったわ


生老病死の苦しみに
気づかされることがたくさん
あなたの白い髪 切りながら
笑顔と涙が交差する
歩いてきた道のり多くを語らない人だけど
悲しみも苦しみも強い心で踏み越えてきた
人はみな ゆずり葉の一葉だと
いつか誰かに教えられた
ゆずり葉の一葉になって
命のバトンは托される
少し弱くなったあなたの中に
時を超えて紡がれる
限りない命の営み
そんなことに気づく歳になったわ

ゆずり葉の一葉になって
あなたの香りは永遠になる


office ヒロセは、托し、托される幸せを感じながら、進んでいます。